みうさん

アリー/ スター誕生のみうさんのレビュー・感想・評価

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)
-
バーブラ版のスター誕生も観て、準備万端で挑みました(大袈裟)
ほんとすんませんだけど、わたしはレディガガの良さがわからない、歌い上げるのが苦手なので、ストーリーがいいところに来て歌い上げられて、出そうになった涙も引っ込んだよ。まあ、最後の最後にジャクソンに泣かされた。前々からジャクソンってエディヴェダーだよな、って言ってたけど、あんなにESが小さく見えるとは、スケールとは。アリーの出世街道はまんまガガっぽくあり、あんな曲作る人がこんな風にダンスする?最初からキレッキレのダンスする?と鼻白み、そのまま乗れないままにエンディングを迎えてしまった。なんとなく、ガガのためのガガの映画と見えて、ブラッドリーが自分のために作った映画な気がした。だってカッコ悪いけどかっこいいもん。ギターも歌も作曲までしちゃうのかよ!ライブシーンはちゃんとフェスとかで撮影してるし、良くできてる。前作のジョンの死に方を踏襲するかと思いきや…なところも含めて、上手いなーと思いました。序盤に仲良くなるところは段階踏んでてここは良かった、ミュージシャン好きには、夢夢しい。最高に良かったのはアリーのお父さん。この親子関係とか今っぽい。