アリー/ スター誕生の作品情報・感想・評価

上映館(1館)

アリー/ スター誕生2018年製作の映画)

A Star Is Born

上映日:2018年12月21日

製作国:

上映時間:136分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「アリー/ スター誕生」に投稿された感想・評価

asuka

asukaの感想・評価

4.0
一旦記録。
きよ

きよの感想・評価

3.8
アリー歌唱力素晴らしい!歌詞も良かった!ブラッドリークーパーは渋くて素敵!
意外とサクサク進むサクセスストーリー。

の、その後がメインって感じ。
4

4の感想・評価

-
音楽はいい。
2人の男女の関係がイチャイチャしている姿でしか描かれない。キスする関係ということしか見えてこない。キスするたびにそこらへんのカップルを見ている感覚は増していく。
観客を置き去りにしたカップルの個人的な問題はもはや他人事。
理解不能な長い時間だった。
寝たいときほど寝られない映画館の不思議。
KanKawai

KanKawaiの感想・評価

3.6
2018年作品。主演レディー・ガガ。カントリーロック歌手に見出されたウェイトレスの成功の物語。スター歌手への軌跡が割とあっさりとしている。歌唱シーンは見応えある。奇抜なイメージのガガの唄の巧さが際立っている。
サントラ即買い。
友

友の感想・評価

3.8
分かっちゃいたけど歌うめぇな レディガガ。
分かっちゃいたけどカッコイイなブラッドリー。

想像してたサクセスストーリーとは違った。
成功と愛を同時には得られない事が常の葛藤はあってもきっとハッピーエンドだと思ってた。
でもそうじゃないからこそガガはこの映画に出たんだろう。
幸せだけの人生はなく
幸せも不幸も喜びも失望も
常に一歩進んだ先にあると知っている。

アリーが自信が無さそうにいるようで
常に顔を正面に上げて歩いて歌ってるのと
ジャックが大スターでステージにいながら
常に下を向いて話して歌っているのが
後の結末に繋がってた気がする。

興行収入目的な映画じゃないあたりがブラッドリーっぽい。
歌がいい。優しく悲しく脆い歌を力強く。
沈み込まずに必死に登っていく歌ばかり。
多少中だるみな所もあるけど兄弟のシーンとか静かに良かった。
泣く所は特に無かったけどお兄ちゃんが切なかったなぁ。
SKR

SKRの感想・評価

-
いい映画
いい音楽

よりも

ブラッドリークーパーいい男すぎて
声も出ない

やば!(ホールジー出てたね❤️)
Rika

Rikaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

歌がお上手過ぎて... 上映時間の8割歌なんじゃないかと思うぐらいの割合でした。
アリーがのぼりつめてスターになる話かと思いきや若干違いましたね。あそこまで誰かに没頭できることに驚きつつ追悼の歌詞にただただ感動でした。
>|