アリー/ スター誕生の作品情報・感想・評価・動画配信

アリー/ スター誕生2018年製作の映画)

A Star Is Born

上映日:2018年12月21日

製作国:

上映時間:136分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「アリー/ スター誕生」に投稿された感想・評価

Hiroki

Hirokiの感想・評価

1.8
もしかしてこれは駄作なんじゃ...
中身クソすぎて最後の神演出が活きなかった事件
Chinatsu

Chinatsuの感想・評価

4.0
挿入歌全部良かった

特に最後の曲
MIDI

MIDIの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

レディーガガの歌が素晴らしかった。恋愛の始まり方はありえない感じだったけど、キュンキュンした。相手役の男性がめっちゃカッコいい!だけど最後自殺オチという何とも悲しすぎる結末。この終わり方は気に入らなかった。だってカッコいいもん。もっと生きて欲しかったよ。アリーと幸せになって欲しかった。ストーリー自体は大した事ないと思ったけど、やっぱ歌が本当に素晴らしい!
そしてレディーガガって演技の才能あると思った!すごく自然だった。
なんかの番組で相手役の男性がレディーガガに一生懸命オファーしたってやってたから、周りの環境がレディーガガの自然な演技を引き出させたのかもとも思った。
keiko

keikoの感想・評価

3.6
途中まで王道のストーリーかと思いきや、そうでもなく終盤惹き込まれた
ブラッドリークーパーの目が綺麗すぎて、見とれちゃう

映画の最後にアリーが歌う"I’ll Never Love Again"のライブ・回想シーン、最後のカメラ目線までの一連の流れが1番グッときた
歌、聞き惚れる。王道のシンデレラストーリー的なやつだと思ったら、切ない。最後ヤバイ。
Tomiji

Tomijiの感想・評価

1.0
機内にて。
字幕がなかったので、吹き替えにしたら、歌のところまで吹き替えだったので、そこだけ英語に切り替えた。笑

が、男がキモ過ぎて途中で挫折

レディガガという存在はよくわからない
記録。
何のための付け眉毛だったのかずっと理解できなかった。鑑賞後調べてみたら「二面性の象徴」とのこと、、、
よくあるストーリーかと思ってたら、予想の逆を進んでいった。
ブラッドリー・クーパーの芝居にやられた。こんなにまで愛されてみたいと思った。
>|