21世紀の資本に投稿された感想・評価 - 5ページ目

「21世紀の資本」に投稿された感想・評価

本は絶対‼️読みたくない(700ページの経済本って無理だろ〜😅)けど知りたかったので、映画で説明してくれて有難いです。
1度目の鑑賞では途中から爆睡😴2回目は概要がわかり、3回観ないと全て理解するのは難しかった。でも、高校生くらいからならわかるかな。
理解はしても、じゃあ、自分はこれからどうしたら良いのかってのを考える出発点にしかならないので、そこからが大事なんだな。これ観ただけでは、だからどうしたらいいのよ‼️ってなります。
結局のところ、権力💪がなければ変えられず、権力が欲しければお金が必要💰
中国🇨🇳恐るべし。
分かりやすく核心を突いている!
ここからどう政治を変えて行くのか、オルタナな資本主義というよりは。
数年前のこれやっと観たらたった数年でもう何となく古びた感で、この時代の転げ落ちる速さがしんしんと身に沁みた。こういう現代に警告系ドキュメンタリーは大抵がこうするべきだという処方箋を提示して終わる。20年ほど前なら処方箋に「今ならまだ間に合う」とお決まり言葉も付け足していた。古びた感がどこから来るかと言えば、けどその処方箋誰もやらないじゃんって実感からだろう。ピケティもお決まり言葉言わないし。そんなこんなで引用されてた超格差SF『イリジウム』また観たくなった。何でって自虐の快楽ってやつですよ。うむ。俺ら庶民にはそんな被虐趣味が確かにある気がする。
フランスの経済学者トマ・ピケティの同名経済学書を映画化した社会派ドキュメンタリー。

原作は未読。

世界経済とその歴史について、良質の講義を受けたような読後感。

馬が車に取って代わられたように、人間がロボットに取って代わられる未来が来るという予測が恐ろしい。
クロ

クロの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

難しい話が少しは分かる気がする☆
貴族に資本が集中して反乱が起き新しい制度になるもまた資本は集中の繰り返し☆
中流階級も裕福にはなるが上流快挙はその比じゃないスピードで成長し貧富の差は広がる一方☆
金が金を呼び巨大企業はタックスヘイブンで税逃れ☆
お金を持つと偉そうな態度になるらしい☆
現代はAIやドローンなどの技術でみんなが同じくらい裕福になれそうたがそうはならないかな?
人より上にいる事が重要なのかな?
太郎

太郎の感想・評価

-
2021/12/04 U-NEXT ¥133
2021/07/04 U-NEXT ¥74
2020/06/02@109港北 #38
#たまむすび
資本の集中と格差

18世紀は貴族の時代だった。ほんの一握りの貴族に富が集中し、その他大勢の人々は搾取されて苦しい生活を強いられた。
時代が進み、民主主義が根付いた21世紀、18世紀と同様の格差が生じている。
金融において、生産システムに投じられる比率は15%。資本は人や設備、開発や発明に使われず、残り85%は実態のない金融システムの中で膨らみ続けている。
その膨らんだ富は一部の人々が独占し、そのまま相続されるのである。

グローバル企業がタックスヘイブンに拠点を移して脱税するなら、その国の売上額に応じて課税しろというのは興味深い提言だった。

格差はやがて大きな社会混乱を招く。今作で取り上げられた格差の問題は、まさに今解決しなければならない問題なのだ。わかりやすいので是非見てほしい。
Shun

Shunの感想・評価

3.5
資本の集中と権力の集中
サッチャーの言葉が意外にもささった
「あなたたちが親になったら自分がもらえなかった機会を子供に与えましょう」
資本主義と格差。幸福を求めるから社会が回ってるような気がするが実はハムスターの回りぐるまのようなものかもしれない。
jeanoak

jeanoakの感想・評価

3.0
格差、格差と言われるが、歴史から現代の格差を紐解いているところが説得力ある内容だった。

格差拡大が蔓延している現代だが、この現実から再分配、格差是正は果たして成されるのか…

あなたにおすすめの記事