Hir

DJファントム・イン・ザ・ハウスのHirのレビュー・感想・評価

3.7
若気の至り


全体を通してストレスを感じさせないストーリー。

家でDJをしているがなかなか外ではパリピになれない主人公のローガンと、テキトーな親友、そして旅行中に出会う美女。

終始パリピな騒ぎに、「そんな馬鹿な」と思ってしまう展開、そしてカッコいいクラブミュージック。

途中の都合の良い展開は、この映画なら許せてしまうほど、パリピな映画。

ありきたりだが、それがいい。
チューイが最高に良いキャラ。

オチも好き。
最初パパが怖かったけど...。