水のまち

好きでもないくせにの水のまちのレビュー・感想・評価

好きでもないくせに(2016年製作の映画)
3.7
そこのけ そこのけ 秋田美人の聖女が通る。安っぽいネックレスみたいに愛をチラつかせ、好きでもないくせに、ただセックスがしたいだけの性が、好きを体現するかのようなセックスの不可思議さに、恋の宇宙で滑稽に踊らされる。ファム・ファタールの残り香が、爽爽とした風に吹かれ、消えていく。ホン・サンス的な面白さ少々。