Aya

ワンダー 君は太陽のAyaのレビュー・感想・評価

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)
4.8
ご縁があり試写会で鑑賞。有難うございました!filmarks最高です!笑

生まれつき障がいにより顔が普通の人と違う形で産まれてきたオギー、その家族、友人や周りの人のおはなし
自分が誰に共感出来るかで感じ方や捉え方が違ってくる作品だと思った
障がいを持った子供がテーマだと重くなりすぎて観るのが辛くなる作品も多いけど、今作はユーモア溢れるオギーと暖かい家族と理解ある友人のお陰で良いバランスが取れていたと思う
色んな辛さと優しさにじんわり泣いた

オギーの子役、ルームの子役のジェイコブ・トレンブレイなんだけど演技上手すぎて人生3回目なんじゃないかと思った