あざみ野

ワンダー 君は太陽のあざみ野のレビュー・感想・評価

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)
4.3
試写会で観ました。

一人一人の子供たちの心の動きが伝わって来る映画でした。
随所で感動が広がりました。
一つ一つ挙げることが出来ないのが残念。


お勧め作品です!



以下を読むと、実際に観る時つまらなくなるかもしれませんので、鑑賞後にお読みください。






この映画を見て、ジャックやサマーのような子どもたちが一人でも増えるといいなと心から願います。もちろん大人も。

校長先生をはじめ学校の先生方が良かったです。

主人公の部屋・リビング、ディナー、一年間を描いている作品故のハロウィンやクリスマス、ニューイヤーなどの景色もこの映画をより素敵なものにしていました。


(๑˃̵ᴗ˂̵) 観て幸せな気分になる映画 (๑˃̵ᴗ˂̵)