こじ

ワンダー 君は太陽のこじのレビュー・感想・評価

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)
5.0
開始2分ぐらいで泣きそうになって

そこからラストまで

もうやめてってぐらい

泣けるシーンの連続だった。

他人の幸せを願う

優しい人がたくさん出てくる

良い映画だった。


すごいほっこりした気持ちで

新宿TOHOシネマズを出たら

夜中0時ごろの歌舞伎町だったので

来る女、来る女ナンパしまくってる奴とか

夜中なのに酒の勢いだけで街中で大騒ぎしてる連中とか

ゴミクズみたい人がたくさんいた。

もうやめてって思った。