ワンダー 君は太陽の作品情報・感想・評価

ワンダー 君は太陽2017年製作の映画)

Wonder

上映日:2018年06月15日

製作国:

上映時間:113分

4.3

あらすじ

「ワンダー 君は太陽」に投稿された感想・評価

家族や親友に関しての描き方、良かった。
主人公のオギー、姉のベッカ、その親友のミランダの視点から描いているのも良かった。(ミランダの描き方が惜しかった)
オギーの母親役のジュリア・ロバーツ、父親役のオーエン・ウィルソン良かった。
西崎

西崎の感想・評価

-
本気で歩いたら家からユジクまで15分
ami

amiの感想・評価

5.0
記録
tenpl

tenplの感想・評価

4.7
あったかすぎる映画。
ずっと泣いてた。(笑)

勇気を出して人に優しくすること
自分の間違いを素直に認めること
そして正しい行動を選ぶこと

登場人物みんなみんなブラボーに良いやつやけど個人的にはジャックから伝わるものが1番残ったなぁ

自分が学校の先生やったら毎週HRでこの映画見せる!
Leah

Leahの感想・評価

5.0
Absolutely love this movie! I watch this 5 times in theater.
M

Mの感想・評価

4.5
記録
本当に良かった〜泣いた〜
凄く良かった! 親からの愛情、兄弟への愛情、凄く共感できた! 本当に観てよかった!
manon

manonの感想・評価

4.8
太陽の周りに惑星が存在してるように、オギーが取り巻く世界。普通じゃないって嫌だけど、どこか羨ましさ感じる。姉のヴィアの友達の気持ちわかる。

こんな夜にもったいない感動作だった。
>|