ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期の作品情報・感想・評価

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期2016年製作の映画)

Bridget Jones's Baby

上映日:2016年10月29日

製作国:

3.8

あらすじ

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。彼女が愛した男はといえば、なんとダニエル(ヒュー・グラント)は事故で亡くなり、マーク(コリン・ファース)は別の女性と結婚してしまっていた。しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットにハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)とのドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。いつもの天然っぷりから彼と…

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。彼女が愛した男はといえば、なんとダニエル(ヒュー・グラント)は事故で亡くなり、マーク(コリン・ファース)は別の女性と結婚してしまっていた。しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットにハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)とのドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。いつもの天然っぷりから彼と急接近する一方で、マークとも再会を果たすブリジット。またしても2人の男性に揺れ動くことに…。2人のイケメン男性どちらを選ぶのか?今度こそ結婚?

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」に投稿された感想・評価

グラストンベリー!
chamu

chamuの感想・評価

-
アホすぎて笑った


 レニー・ゼルウィガーが恋愛で失敗ばかりの等身大のヒロインを演じる大ヒット・コメディの12年ぶりとなるシリーズ第3弾。思いがけずモテ期が到来したヒロインにオメデタが発覚するも、今度は子どもの父親が誰かを巡って新恋人と元カレの間で大騒動に発展していくさまをコミカルに描く。共演はコリン・ファース、パトリック・デンプシー。監督は1作目以来のシリーズ復帰となるシャロン・マグアイア。
 すっかりアラフォーとなってしまったブリジットは、テレビ局の敏腕プロデューサーとして順調にキャリアを積んでいたが、プライベートでは残念なことに未だ独身。ダニエルは事故で亡くなり、マークも別の女性と結婚してしまっていた。そんなある日、ブリジットは野外ロック・フェスでイケメン実業家ジャックと出会い、お酒の勢いでそのままベッドイン。ところが数日後、マークと気まずい再会を果たすも、“妻と別れた”という彼の思いがけない告白に気持ちが高ぶり、こちらでもまさかのベッドイン。それから数ヵ月後、ブリジットのオメデタが判明する。しかし肝心の父親がジャックかマークか分からず、そのことを2人に告げるブリジットだったが…。
ChicoFuji

ChicoFujiの感想・評価

4.0
コリンファース一択やろおおおおおおお!!!
はと

はとの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

手のシーンすごい心が温かくなった。
コリンファースあんなにかっこいいのに、真面目でちょいダサでイモい演技うますぎ。嫉妬したり不器用だけど、まっすぐブリジットのこと愛してるのが伝わってきて胸キュンした。口が上手いだけの男より、こういう口下手だけど愛は本物な男性のが素敵。
もう一人の男性もイケメンだけど、なんでブリジットのこと愛し始めたのか謎だった。
面白かったけど、結婚=ハッピーエンドとして描写する映画ってほんと多いなって思った。もうそろそろ恋愛ストーリーでのハッピーエンドのバリエーション、増えるといいな。
ワンナイトラブで素性も知らない男と寝たり、避妊ちゃんとしてなかったり、なんとなく流されてキスしたり、っていうとこは理解できなかった。私が固すぎるだけかもしれないけども(笑)
不二子

不二子の感想・評価

3.5
安定のおもしろさ。


この作品は好きで三作品ともに観ているがやはり安定でおもしろい。

なにか伝わるものがあるかと言うと特にないが観ていて楽しい。

コリンファースなどといういい俳優を使っているところもいい点。

自分もこういうことあるって共感しながらみれるのがこの映画の楽しいところだと思う。
yM

yMの感想・評価

3.8
前作未鑑賞やったけど、面白いかった!

ジャック推しなんやけど!!!!
かん

かんの感想・評価

5.0
シリーズ物と知らず、映画館で見ました。
ハマりすぎて本も読んだし、三作ともダウンロードしました。本当に大好きな映画です!
ブリジットはいくつになってもお茶目でかわいい!コリンファースの切ない顔、笑顔、喋り方全部かっこよい
>|