ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期の作品情報・感想・評価

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」に投稿された感想・評価

yy22

yy22の感想・評価

-
2018 WOWOW
原作小説:ヘレン・フィールディング/シリーズの第3作目。
エド・シーラン、本人役で出演
LAGUNA

LAGUNAの感想・評価

3.5
WOWOW鑑賞

1も2も大好き。
ちょっと、レニーが劣化してて…(^_^;)
コリン・ファースがステキに歳をとってるのに対し…ウゥム
やっぱり、ここで歳をとったときの男と女の差を感じるなぁ~自分も含めてです。

妊娠して、どっちの男の子供かわからないって……
ふつう、ありえんわとイラッとしそうだけど、このシリーズならいっかと許してしまう(笑)
そんなブリジットでもやっぱり一途に愛してくれる、も~すてきすぎるコリンファース。羨ましい。
なんだかんだハッピーエンドでよかった。
寅吉

寅吉の感想・評価

3.5
ありのままの自分を愛してくれる人がいるって
最高に幸せなことだから!
気付いてよ、ブリジット!という気分でヤキモキしながら観賞。

今回も楽しかった。
43歳で出産とはすごい。

ご都合主義な展開も多々ありますがご機嫌に鑑賞出来ました。
楽しく見れました☆
LisaOhishi

LisaOhishiの感想・評価

5.0
シドニーに向かうビジネスの中で。
最高に楽しいシリーズエンドだった。
シリーズ物とは知らず、綺麗に最後の回を見てしまった次第です。
とりあえず無事に結婚出来て良かったね!
オチの結婚式も期待通りにしてくれて良かったー!
アレで違いましたーってなったら英国人恐るべし…ってなったー。
Rie

Rieの感想・評価

3.8
エンドロールでJamie cullumのEverlasting loveが流れ始めた時は、全米ならぬ全ワイはスタンディングオーベーション… 超マッチしてるな 大好きなジェイミーの曲が使われてたなんて知らなかったぞ!先に曲を知ってから映画で聴いたりすると作品への余韻がまた特別に感じるものだ。3話、ドタバタ劇を不安ながらに見届けた甲斐があったと再認識。

ありのままを愛してくれるマーク…ってかコリンファースの真摯さ・紳士さよ。。
前作から10年経っての作品だったから時の経過を感じつつ、時間はかかったとしても確実に育まれた愛情 素敵だなと。ブリジットの直向きさと弾ける笑顔は、女性に元気と希望を与えてくれる…そのうちアラサー近づくけど…頑張る!!!!!よし!!!!バイトいくぞ!
Emi

Emiの感想・評価

3.0
マークの笑顔は人を安心させるね。
>|