m

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のmのレビュー・感想・評価

3.8
その時代背景やもがき争う力、
とても恵まれている現代の日本においてとても考えさせられる映画でした。