nuts

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のnutsのレビュー・感想・評価

3.5
とんでもなく恐ろしかった。

タイトル通り暗殺がメインストーリーだけど、私は暗殺者として送り込まれたパラシュート部隊は勿論、部隊の周りの協力者の物語だと感じました。

暗殺は失敗します。
だけど、ストーリーはそこからが盛り上がりをみせます。
兵士は最後まで自決せずに戦うのが使命だったとしても、逃げれないと悟った全員がラスト1発を残し戦い抜く姿が悲しい。
さらに、暗殺者を匿ったり協力した者は容赦なく拷問、皆殺しにしてしまうナチスのやり方…💦

バカみたいな感想だけど、本当にこの時代に生まれなくてよかったって真剣に思わせられる作品です。

2018-89