クモ怪人

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のクモ怪人のレビュー・感想・評価

3.5
第二次世界大戦時、大英帝国政府とチェコ同盟政府がハイドリヒの暗殺を企てた。チェコにパラシュート部隊が送り込まれる。綿密に作戦を練る。皆、死ぬ気だ。画面から悲壮感が伝わってくる。
でも、抜け目なく恋愛はするっ!

ハイドリヒの野獣ぶりが描かれない。どれだけゲスい人かわからないため、感情移入できない。でも、その後のナチの容赦ない報復はゲス黒く恐ろしかった。

ナチには屈しない。一発残せ、自分用に…

籠城した教会が崩壊へのカウントダウンを刻む。壮絶な戦闘シーン。銃撃、爆風の嵐がやまない。血しぶきが降り注ぐ。暗く沈鬱で絶望感が漂う。チュルダのバッキャローッ!