weareaccident

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のweareaccidentのレビュー・感想・評価

3.6
勉強不足でハイドリヒという人物や暗殺計画、当時のチェコ情勢について全く知らなかった。例えば「ワルキューレ」は暗殺のターゲットがあの人なので結果が分かった上でなぜそうなったのか?というタイプの映画だったのに対し、本作は顛末を知らない分より楽しめた。

また「ワルキューレ」との対比になってしまうが、その計画によって周囲の住民に対してどういった事が起こったのか、その余波を本作はきちんと描いているので、戦争そのものの悲惨さが浮かび上がるのも本作の優れた点だと思う。