祐希

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦の祐希のレビュー・感想・評価

-
キリアン・マーフィの演技見たさに見たけど、すごく重みのある映画だった。
戦争を題材にした映画を避けてきたけど、これは見て良かったと思う。
映画としてもとても良かった。
アタとお母さんの拷問のシーンは言葉では表せない衝撃を受けて、思い出すのが苦痛。
これが実話が元になっていて、現実に起こっていたことだと考えると想像もつかない。