ゾウさん

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のゾウさんのレビュー・感想・評価

3.7
『死刑執行人もまた死す』『暁の7人』の題材になった第2次世界大戦下の史実を基に、ナチス高官ラインハルト・ハイドリヒ暗殺作戦のてん末を描くサスペンス。ホロコーストに深く関わってきたハイドリヒを7人の実行部隊が襲撃し、その後ナチスの容赦ない報復が始まる過程が描かれる。主演は、『プルートで朝食を』などのキリアン・マーフィと『フィフティ・シェイズ』シリーズなどのジェイミー・ドーナン。『フローズン・タイム』などのショーン・エリスがメガホンを取る。
第2次世界大戦下、ナチスの実力者ラインハルト・ハイドリヒは、“金髪の野獣”と恐れられていた。彼の暗殺を企てたイギリス政府とチェコスロバキア亡命政府の指令を受け、ヨゼフ(キリアン・マーフィ)やヤン(ジェイミー・ドーナン)ら7人の暗殺部隊がチェコ領内に潜入する。現地のレジスタンスの協力を得て襲撃計画は実行されるが、ナチスは壮絶な報復に乗り出し……。
2020.01.13