plim

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のplimのレビュー・感想・評価

5.0
スター・ウォーズのROGUE ONEの様な素晴らしいラスト。
希望の為に命を懸けた人々の応戦は胸が苦しくなる。彼らがいたから国は救われたし、結果として多くの命を助けたのではないだろうか。
犠牲ではなく、戦士として死んでいった姿に感動し、ナチスの残酷さを生々しく表現した本作は、希望と絶望に満ちている。