ジジイ

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦のジジイのレビュー・感想・評価

3.7
実話ベース。計画決行までのジリジリする展開に胃が痛くなる。暗殺の実行シーンがピークかと思いきや、壮絶な闘いはここから始まる。同胞のいかなる犠牲も厭わずというこの作戦にハイドリヒ=ナチスに対するチェコ国民の憎しみの大きさが見て取れるが、一方で対外的な反ナチスの姿勢を示すそのためだけに亡命政府が仕掛けた作戦であったとすれば、無謀極まりなくその代償はあまりに大きすぎる。この作戦の是非を問うことは容易ではない。