• Filmarksトップ
  • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦の感想・レビュー

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

Anthropoid

上映日:2017年08月12日

製作国:
  • イギリス
  • チェコ
  • フランス
  • / 上映時間:120分
    監督
    ショーン・エリス
    脚本
    ショーン・エリス
    アンソニー・フルーウィン
    キャスト
    キリアン・マーフィ
    ジェイミー・ドーナン
    ハリー・ロイド
    シャルロット・ルボン
    トビー・ジョーンズ
    ビル・ミルナー
    サム・キーリー
    ブライアン・キャスプ
    シーン・マホン
    マルチン・ドロチンスキー
    アンナ・ガイスレロヴァー
    あらすじ
    第二次世界大戦直下、ナチスはヨーロッパのほぼ全土に占拠地域を広げていた。ヒトラーの後継者と呼ばれ、ナチス第三の実力者であるラインハルト・ハイドリヒは、ユダヤ人大量虐殺の実権を握っていた。イギリス政府とチェコスロバキア亡命政府はハイドリヒ暗殺計画を企て、ヨゼフ(キリアン・マーフィ)、ヤン(ジェイミー・ドーナン)ら七人の兵士の暗殺部隊を、パラシュートによってチェコ領内に送り込む。ヨゼフとヤンはプラハの反ナチス組織や家族と接触し、暗殺計画を進めていく。ついに無謀なミッションは実行されるが、ハイドリヒ襲撃に憤慨したナチスは常軌を逸する残虐な報復を始める―。

    「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」に投稿された感想・レビュー