ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦の作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」に投稿された感想・評価

mai

maiの感想・評価

4.0
ナチス占領下での闇深いファシズムや暗澹たる絶望を描きながらもプラハの街、芽生えた恋、クラシック音楽、映像、すべてがあまりにも美しい。苦しみの中で咲く一輪の薔薇を見守るような作品。キリアン・マーフィとジェイミー・ドーナン、格好良すぎませんか....
教会での戦闘シーンは映画史に残る素晴らしさだと思う。
キリアン・マーフィー好きになった

極限状態でこそ人の本質は現れる
ガス

ガスの感想・評価

3.8
終盤は手に汗握る展開で史実だと思うと見ていて辛い気持ちになった
もう二度とこういった負の歴史を繰り返してほしくない
はと

はとの感想・評価

4.1
夫と鑑賞。
これは…。苦しいけどとても良作だ。
ジュリアス・シーザー

落ち着いたら、ゆっくり感想を書きたい。
pass22

pass22の感想・評価

4.5
チェコかわいそう😭
邦題つけたやつはこの映画見てないと思う
ナチの野獣なのかもだけどそういう感じではない
圧倒された。観ているこちら側が押し潰されそうな緊張感…終盤は特に、瞬きを忘れてしまう程。
観終えて少し時間が経つけれど、心に重みが。重いけれど、観て良い作品。
キリアン・マーフィは見れば見るほど魅力的で、青い瞳がとにかく美しい。
絶対勝てないラストの攻防シーン………たっぷりと尺をとっていてラストにかけていろんな思いを巡らせ考えさせる時間を与えられた。なんか多勢に無勢過ぎて無力で、歴史は変わったのか?と思わせるけど彼らの行動の有無はすごい影響があったんだと。戦争映画ながら市民に近いところの話だから、すごく肌で感じた。
h

hの感想・評価

4.5
初めから緊迫感がすごい緩まるところがない
こんなに緊張する映画久しぶりに観た
お水とキリアンの青い瞳、予想してなかったラストシーンの美しさに呆然とした
邦題はそうだけどなんかちがう、観てよかった
Maki

Makiの感想・評価

4.6
好きな俳優さん2人が主演。
そしてHarry Lloydという人を見つけた👀♡

一番強烈に残った場面は拷問シーン…
あれは本当に酷い。残酷過ぎて言葉を失う。

最後の銃撃戦はこの映画の見所ですね!

戦争が起こりませんように。
Ayan

Ayanの感想・評価

4.0

第2次世界大戦中のチェコスロバキアでのナチス幹部ラインハルト・ハイドリヒの暗殺計画を史実をもとに描いたサスペンス作品。

暗殺計画の史実をリアルに表現した息を飲むストーリー。
暗殺計画に伴う犠牲や代償、拷問などの過激な描写もあるので、気楽に鑑賞できる作品ではないが見る価値はある。

ラストは、銃撃戦の音やセリフなどが一切流れず、映像は激しい銃撃戦、音は美しい音楽のみ。
この演出が戦争という残酷な世界や、命の尊さをより一層印象深く伝えていた。

最後に感じたのは、邦題の残念さ…
「ハイドリヒを撃て!」というタイトルよりも、もっとほかに良いものがあったんじゃないのかなぁ☹️
原題は、実際の暗殺計画名を使った“Anthropoid”
歴史的事件を描いたこのシリアスな作品には、ふさわしいタイトルだと思う🎬