えいちゃん

RAW〜少女のめざめ〜のえいちゃんのレビュー・感想・評価

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
4.5
失神した人が出たったいうのもよくわかる。でも、表面上のグロさとかがこの作品の良さじゃなくて、1人の少女を通じて何かに目覚めていく過程が丹念に描かれている。
いわゆる、普通の人たちとの境目って曖昧なんだなー。そして、一度、踏み入れると戻れない。からだがそれを許さない