rimi

RAW〜少女のめざめ〜のrimiのレビュー・感想・評価

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
3.5
じわじわくる。
いや、大学のノリ無法地帯過ぎませんか。海外はそんなもんなのか?
ジュリエッタが抗えない自分の欲求に目覚め始めて、どんどん目が虚ろに、病的になっていく姿に目が離せなくなった。
特に中指のシーン。あわわわ…
美味しそうにしゃぶってた…
妙にリアルで、人の味に目覚めてからの違和感を感じさせない流れがあって、うまく言えないけど納得してしまった。