coma

RAW〜少女のめざめ〜のcomaのレビュー・感想・評価

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
2.5
めっちゃ期待して観ました。
中盤まではすっごいよかったのに。
通過儀礼の話なんだな。しつこくしつこく、そのテーマがあらゆる手法で描かれているのがよくわかります。
まだ幼い少女が神童と呼ばれて獣医学部へ。手荒い先輩のしごき、生の腎臓を食べさせられる度胸試し。一筋縄ではいかない授業、深夜まで続く乱痴気騒ぎ。
大人しいベジタリアンの少女には耐えられない。
支えになってくれるはずの、一年先輩の姉は人が変わってしまったよう。
心細い、悔しい、キツい。このフラストレーション、どうなるの。…目覚めました。‘’肉の味”に。
めっちゃ丁寧に狂っていく様を見せつけられます。ワックスのシーン、ひえぇって声でた。

それ故に、オチがなぁ。カニバリズムの嗜好をもつひとの、根源のところを表現してくれると思ったのに。そういう説明でまとめてしまうのか。ラスト、思わず笑ってしまった。ラスト15分前まではいい感じの青春ホラーでした。