修羅

RAW〜少女のめざめ〜の修羅のレビュー・感想・評価

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
3.6
好きです。グロくておしゃれ。
ヒロインの演技、表情が◎

人を食べる趣味や癖はないのですが、それでも人に受けいれてもらえないor受け入れてもらえないと勝手に思い込んでる趣味ってあると思うので、その葛藤がヒシヒシと伝わってきて共感できました。

不思議な姉妹の関係にも惹かれたし、どうやってこれから自分も生きていこうかなあ、って思ったり。

でも私はこの作品が好きなので、受け入れてくれる人は少数ながらもいるのではないかと思ったり、

いろいろ思いました。