歩くチブ

RAW〜少女のめざめ〜の歩くチブのレビュー・感想・評価

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
3.5
元気な老人は朝っぱらからステーキを喰う。肉を喰うということは生への執着であり、噛む力は生きる為に必要不可欠だ。

食肉映画のわりにスタイリッシュなせいか期待していたほどのグロさはなかったが、ギャスパーノエのアレックスを彷彿させる赤い映像とフレンチな白い肌には一種の興奮を覚えた。人肌を噛みたいという欲望は僕にもある。どこまでなら噛んでも許されるのかを知りたい。

ビーフジャーキーが食べたい。

エンディングはINUのメシ喰うな!の方がいい。