いちご

RAW〜少女のめざめ〜のいちごのネタバレレビュー・内容・結末

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
3.4

このレビューはネタバレを含みます

見たのがだいぶ前だから記憶が曖昧になりつつあるけど…これは食欲なくなる映画ですね〜!
TwitterかYouTubeかなにかで予告を見て気になって、アマプラで100円だったからレンタルして見たんだったっけな

ベジタリアン家庭の女の子が家を出て姉が通っている獣医大学に進学するんだけどそこで入学の儀式と言われ半ば無理矢理生肉を食べさせられてから女の子がカニバリズムに目覚めてしまうお話

ってか入学の儀式ってなに??
動物の血液ぶっかけられたり乱れたパーティを夜な夜なやっていたりなんちゅう大学や…怖…恐怖のキャンパスライフ…
先生なんも言わないの!?どんだけ治安の悪い学校なんだよ!!

お肉食べたい!でも私はベジタリアン…食べたい…でも、でも……と、ポケットにハンバーグ入れたのは謎過ぎた
なぜそこ?ベタベタなるやろ…
欲に支配されて頭上手く回ってなかったんだろうけどそこはない、洗濯どうすんの!笑

自分の髪の毛もぐもぐしてトイレで噛まずに飲み込んだ麺類を出すかのごとくオエオエしてるシーンはちょっともらいそうになった(^p^)オエッ…

好きになった人が起きたら足なくなって死んでたとかショック過ぎるよなぁ〜
結局食べたのはお姉ちゃんだったんだけど自分が食べちゃったのかも!!?とパニックになってる主人公ちょっと可哀想だったな
しかし自分とは「ゲイだから」「あれは間違いだった」と二度とセックスしてくれないのに自分の姉とはしてたなんて私なら嫉妬で怒り狂っちゃうね

でもその姉、妹が自分のうっかり切り落とされた指をしゃぶしゃぶしてたところに遭遇しても「あんたも…」と両親には犬が食べたことにして妹には後日「こうやって人肉を手に入れるんだよ」とまるで野生動物が狩りを教えるような感じで人肉のゲット方法を伝授する(ここで冒頭のシーンは姉だったのか!と気付く)
優しい…のか???

オチがスッキリというか素直に「あぁ、そういうことね!」という感じで終わるのでもやもやしたお話が大好きな私としてはもうちょっと「え…どういうことなの…」とか「そ、そんな…えぇ…」と延々悩んでしまうような終わり方が良かったな笑
「実は…ママもカニバなんだよ!その欲望が外に向かないようパパが自分の体を噛ませてるんだ!この連鎖を止めてくれ!」みたいな
カニバリズムは遺伝、血筋だったってわけ
だからお姉ちゃんも自分も人肉にムラムラして食べたくなっちゃう
えぇ〜、あぁ〜、そういうことね…!
うーん、なんかもっともやもやしたかった笑

でも思い返すと割りと好きな作品だったかも…と思いながらこの感想を書いています
見てから1年以上経ってんのかよビビるわ
おしゃれな雰囲気あったよね
さすがフランス映画
改めてもっかい見たいなぁ…!

まぁ、生肉美味しいよねわかるわかる
生レバーと生ユッケが食べたいな
鳥刺しも好きなんだけどカンピロバクターが怖くて最近は食べてない