御しき

RAW〜少女のめざめ〜の御しきのレビュー・感想・評価

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)
3.9
テーマがテーマなので人を選ぶ作品ですが、グロ耐性あまりないですが問題なく見れました。

終盤の駆け落ちていくようなスピード感が、前半のゆったり過ぎゆく時間の流れとギャップがあっていい。

フランスの映画は行間を作るのが上手いな〜と(フランスだっけ?)