RAW〜少女のめざめ〜の作品情報・感想・評価

「RAW〜少女のめざめ〜」に投稿された感想・評価

yae

yaeの感想・評価

3.4
序盤の学校の伝統を延々とやるところが簡単に理解できなかった。姉ちゃんの顔がかっこいい。ゲイのルームメイト良い人だったからラスト悲しくなった。
終わりかたキモくて良かったのと、EDの不穏な感じが怖かった。だけど、カニバ系は全く理解できないし、動物がかわいそうな感じで辛かったので、途中途中寝ました。
miso

misoの感想・評価

3.3
スプラッターで観るグロシーンは平気だが これはグロテスクで生々しい... 嫌い!って思う反面 行き着くところはココにあるのかも...と込み上げる何かが...でも動物のシーンだけは勘弁
おフランスの独特な風味が音楽しかり 要所要所で光ってました
こういうタイプのも、難なく見れちゃってる自分にもすこし驚きつつ…オチ含め、世にも奇妙な物語〜フランス特大版〜みたいな雰囲気で、あり得ないようであり得るようでやっぱりあり得ない世界なお話だった。あそこまで狂ってないだろうけど、一定数ある大学のしきたりというか一種の空気感みたいなものって世界共通?なのかしら。お姉ちゃん最後すっぴんで綺麗だった。
旅に出る往路の飛行機で見る内容ではありませんでした。いい演技でした。
greezen

greezenの感想・評価

3.5
全然わからないけど圧倒されました
ずっと心臓が
ラスト
主人公の演技力に引き込まれる
グロい
けいと

けいとの感想・評価

3.2
グロくてグロくて、
観終わったあとは、ぐったり。。という気持ちでしかなかったんだけど、
いちにち、ふつかと、時間がたつと、じわじわいい映画。

少女が女性になる瞬間、ってテーマを、何故かカニバリズムという強烈なモチーフをつかって描いてるんだけど。

大人になるって、理性を備えることだといままでは思ってたんだけど、
実は理性で抑えることを必要とする本能に目覚めることが、大人になるということなんだ!と。

2.3日咀嚼すると、
ふわっ、ふわっ、と色んなシーンがフラッシュバックしてきて。
あ〜お姉ちゃんのあの涙はそうゆう感情だったのね。とか。

永遠に乾かずに膿みつづける傷口みたいな映画だった。
かよ

かよの感想・評価

2.6
やっぱり私にはフランス映画難しい。
(´Д`)
>|