RAW〜少女のめざめ〜の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「RAW〜少女のめざめ〜」に投稿された感想・評価

nonoka

nonokaの感想・評価

3.0
ヒイィ と声が出てしまう、、、掻き毟るシーンの音とか ゾクゾクか止まらなかった、、、

スゴイイカれた姉妹だ と思ったら家系なのね。ベジタリアンに育てられてきた理由が分かった。

主演のガランスマリリエールが凄い 。徐々に自分の本性が分かっていくにつれて 人間じゃないような 本当に獣のように見えるシーンもあるくらい怖い、それだけじゃなくてブラジリアンワックスのシーンとか 屋上で立ちション(姉妹で)するシーンとか なんかいろいろ凄い、、、

指を食べるシーンとか 人食べてるシーンは思わず画面を隠してしまった、、、

グロいけど 内容は面白い!
そして ペンキをかけられて青になった子と黄色になった子が 緑になるまで出てくるな って2人きりにされたシーンは え 新しい!しかも画が可愛かった 触れると本当に緑になってるし おお〜ってなった。
2MO

2MOの感想・評価

4.5
世界の認知を改めさせられる衝撃の映画体験。フランスより、ギャスパー・ノエ以来の鬼才現る。トビー・フーパーやデヴィッド・クローネンバーグからの影響を血肉とする若き女性監督。女性自身でなければ描き得ない、少女の思春期における変容を剥き出しの生々しさで綴る。

性へのめざめをカニバリズムによって。
性は生の欲求であり、生きることは食べることであれば、食べるという行為のエロティシズムを無視することはできない。死を内包するその暴力性、グロテスク。または食べられることの痛みを受容する関係には愛をも結ばれる。

愛欲と食欲を満たす機能が一つの器官に同居している嫌らしさに嘔吐しようとも、ヒトはそれをやめられやしない。我が身に湧き立つ得体の知れない野蛮な本能とうまく付き合って生きていかなければならない。その術を身につけるためのイニシエーションでもあるのだ。

汚れに塗れ、生きることの残酷を受け入れる“洗礼”を経て、初めて社会の一員として認められるようになる。
つる

つるの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

カニバリズム…奥が深いな。
なんつーか吸血鬼みたいやと思た。食料がそれなだけでなんら人間と変わらないじゃないか。人間主観で考えるからこういう癖とみられるだけで。

いやー、切ないな。好きな人も食べちゃいたくなるって。
遺伝だもの。仕方ないよね…。
おかんはどうやって折り合いつけたんやろ。そこを親として教えてあげるべきではないか?
m

mの感想・評価

4.0
衝撃的だった!
最近忙しくて、映画は流し見スタイルだったけど、これは見入ってしまった。
ホラー作品だけど、気が狂っててすごくスリル満点で面白い。
音楽の使い方も効果的(笑)
姉妹と、さらにはお母さんまで…!
最初と最後が繋がった。
これは言葉で説明するよりも観てほしい。
nattsumin

nattsuminの感想・評価

3.5

やばいこわ、、、
お姉ちゃんの指のシーン直視できなかったふつうに笑
恋をしてもカニバリズムが働いて食べそうになるのかわいそう
狂ってるけど…😃
お姉さん(エラルンプフ)顔イケメンだな!!笑
って終始おもってた
やば。なんで見ちゃったんだろうって思ったけど、生まれながら問答無用でベジタリアンの子が肉食ったらそりゃ気が狂うだろうと納得もできる。
non

nonの感想・評価

3.8
ベジタリアンとして育てられた少女は、姉も通う獣医科大学に入学する
そこでは上級生たちによる過激な儀式があり、うさぎの生の腎臓を強制的に食べさせられる(こんな大学嫌だ)
そこから徐々に少女は目覚めていく…
指食べた時の音楽がめざめましたーって感じで笑ってしまった
少女は徐々にとんでもないモンスターに仕上がっていくが、さらに上を行く人物がいるとは…
ラストの父の告白で上手く締まった…かな?
mk

mkの感想・評価

4.5

究極の愛の物語。
確かに。
両親、兄弟、好きな人。
お姉ちゃん(泣)
お父さん(泣)
一線を越えたあの瞬間は、音楽も相まって、今年一番のショッキングな瞬間だった。
その一線を超えて以降、狂気が増していくごとに、あどけない少女が、自立した一人の人間になっていっているように見えてくるのが不思議だった。
ラストにも衝撃。
今年一番のトラウマ映画。
主人公が食肉というアイデンティティを見出すとともに大人の階段を上るというテーマが未だ嘗て観たことのない異質なものでした。新鮮味があって面白かったです。
自分みたいにグロ表現にある程度耐性がある人でもオエッ……ってなります。そのグロ表現も癒しポイント。
sugenity

sugenityの感想・評価

3.0
少女から大人の女性へ成長していく過程をふんだんに散りばめたメタファーで描く

男には分からない部分もあるのかな?

そして、上手に大人になりなさい、と。