RAW〜少女のめざめ〜の作品情報・感想・評価・動画配信 - 6ページ目

RAW〜少女のめざめ〜2016年製作の映画)

Grave/RAW

上映日:2018年02月02日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「RAW〜少女のめざめ〜」に投稿された感想・評価

りょう

りょうの感想・評価

3.6
カルト的な大学も意味わからなかったけど外国の大学ってこんな感じなんですかね。主人公が覚醒するときの音楽がすごく良い。意外と捕食シーンが少なかったのに際どい女性の部分を見せるのはなんなの。
ベジタリアンの少女がひょんなことから姉の指を食べたことにより、カニバリズムに目覚めるお話

Beyond bloodですっごく高評価だったのが気になって見てみましたが...とても面白かったです...!!
フランス映画特有のアート感と、フレンチホラーがいい感じに混ざっていてとても好みですねこれ
すごくグロテスクなホラー映画なのに学園青春映画を見ている気分になるし、学園青春映画化と思いきややっぱグロだったわとなる不思議な映画でした…
しかも姉妹百合映画だったのでさらに最高でした…

Beyond bloodでも語られていた通り、これは少女が大人に変わっていく不安を表した映画なんだなぁ……と感じました。
大人になるにつれて、親からの支配からも脱却しないといけない。そしてその親からの支配が菜食主義で、反抗を表したのがカニバリズムだったんだなぁと……
でも人肉食部分が過激すぎるので、見ている途中はそんなことも考えられないよ…
いつも見てきたグロとはまた違い、気分が悪くなる感じのグロでキツかったです…派手な人体損害ではなくて現実に起こり得そうなグロが1番キツいんですよ…

あと、男女の絡みもありますがこれは間違いなく姉妹百合映画でした。見たらわかると思いますが、これは間違いなく姉妹百合ですよ…人肉食姉妹百合ですよ……
人肉食姉妹百合映画でしたよ……
EM

EMの感想・評価

-
人間にはこんなに血が流れてんだねと思わされました
姉の指美味しかったのかな
べだ

べだの感想・評価

5.0
どうしても食べたくなったら
一番害のない足の小指あたり
を食べます。あ、自分のね🥩
NO

NOの感想・評価

3.8
まあまあグロ耐性あると思っていたけど、
上回ってきました。貫通しました
内心ギャーギャーで観た

お姉さんの格好良さが珠玉
だってラストはどう考えても、ねえ
彼女は制御できるわけですから
(制御というかあれだけど)
この感じはシング・ストリートのお兄ちゃん以来
まあ発端も彼女ですが…

学生らと主人公の異常レベルがひっくり返るところは気持ちよかったです
わかりやすく、丁寧な演出
エンディングクールすぎ
ただ、もっと広げられそうなところを
90分で終わらせたのは少し勿体なかったかなあ
もっと見たいというわがままなだけ?
vii

viiの感想・評価

3.8
初めて口にした物が衝撃的な美味しさだったらもっともっとって欲しくなるよなぁ
ミ

ミの感想・評価

2.3
怖いです
グロいです
フランス映画って感じの生々しさと寒さ
ホラーとして見ないと死ぬ
お姉さんに体当たりしてきた車かわいそう
ベジタリアン処女がカニバリズムに目覚める
ゲイとセックスするの嫌だった
miki

mikiの感想・評価

3.7
ベジタリアンだったヒロインが肉を欲するようになる。
オエッとなりそうなシーンもあるし、舞台となる獣医大学も変わってるしで好き嫌いが分かれそうな映画です。ザワザワする感じ。
ヴァンパイアを思い出しました。
ofuro

ofuroの感想・評価

3.0
パッケージに惹かれてみたら
割と後悔したけど
何故か 最後まで見ちゃった記憶

記録
カニバリズムに目覚める話。展開早くて少し着いてけない。ツッコミどころ多いが面白くはない。そして彼女たちの通ってる学校(生徒たちの一部?)のやることがちょっとカルト教ぽくて引いた。パッケージ写真の雰囲気だけはめちゃくちゃ良い。もうちょいグロをください