東京喰種 トーキョーグールの作品情報・感想・評価

東京喰種 トーキョーグール2017年製作の映画)

上映日:2017年07月29日

製作国:

上映時間:119分

3.2

あらすじ

人の姿をしながらも人を喰らう怪人【喰種(グール)】。水とコーヒー以外で摂取できるのは「人体」のみという正体不明の怪物たちが、人間と同じように暮らしている街、東京。ごく普通のさえない大学生の金木研(カネキ)は、ある日、事故に遭い重傷を負ってしまう。病院に運び込まれたカネキは、事故の時一緒にいた喰種の女性・リゼの臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。自分が喰種化したことで苦悩するカネキは、以…

人の姿をしながらも人を喰らう怪人【喰種(グール)】。水とコーヒー以外で摂取できるのは「人体」のみという正体不明の怪物たちが、人間と同じように暮らしている街、東京。ごく普通のさえない大学生の金木研(カネキ)は、ある日、事故に遭い重傷を負ってしまう。病院に運び込まれたカネキは、事故の時一緒にいた喰種の女性・リゼの臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。自分が喰種化したことで苦悩するカネキは、以前から通い詰めていた喫茶店あんていくで働き始め、そこでアルバイトをしている女子高生・霧嶋董香(トーカ)と出会う。あんていくは喰種が集まる店で、トーカもまた喰種なのだった。トーカはぶっきらぼうな態度を取りつつもカネキを助ける存在となっていく。喰種たちのことを深く知ることで、カネキは大切な仲間や友人とどう向き合うか葛藤する。そんな中、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官・CCGとの熾烈な戦いに巻き込まれていくのだった…。

「東京喰種 トーキョーグール」に投稿された感想・評価

しほ

しほの感想・評価

2.9
原作未読で鑑賞!
原作のマンガは面白いって
聞くけど、、、
映画のほうはグロかった(°_°)(°_°)

それなりにグロい系大丈夫
だと思ってたんだけど、
この種類のグロさは苦手みたい。

もしかしたら面白いのかもだけど
全然ストーリーが入ってこず。

演技はすごいと思った◎
いやいやいや...
これはもう...やばすぎる...
蒼井優可愛いとか思ってる場合じゃなかった
生きてていいのかとか
正義が何なのかとか
解決してたのかしてないのか
赤鬼

赤鬼の感想・評価

3.1
原作がとても大好きだったので映画化作品を見るのにどうしても躊躇ってしまったけれど、割とまともな部類に入る実写化作品だと思えたし、何より役者がむちゃくちゃ良い。窪田正孝無しにはこの映画は成り立たないと思えたし、清水富美加も良かったから、残念。絶対続編もやる予定だったろうに。勿体ないなとひたすら思う。
chlo

chloの感想・評価

1.5
こういう映画を観すぎて
免疫が付いたせいなのか
面白味を感じれなかった。

原作は見ないで観た映画は
面白かったら原作も観たいと思うが
これは思わなかった。

鈴木くんと大泉さんがよかったです

凛として時雨が流れないので落第です
なお

なおの感想・評価

3.5
漫画を読んでいて、イメージ違ったら嫌だなぁって思ってたけど、意外とそんな心配しなくて良かった。やっぱり CGの技術が進んで、漫画の世界も再現出来るようになって、こんなに実写化が行われているのかも!
そして漫画に忠実だった。

クンイケの説明がちょっとでもあると原作未読の方には優しかったのかなぁって他の方のレビュー見て思った!
映画うんぬんより東京喰種自体が面白いからこの先を知っているとさわりの映画化だからこれで充分って思ってしまった!
それにしても、大泉洋の真戸さんは見た瞬間はえ?イメージ違う…真戸さんはもっと骸骨みたいでヤバい雰囲気なのにって思ったけど、大泉洋は自分のものにしてて、ある意味不気味な真戸呉緒になってて面白かった!

東京喰種も考えてみると人間も動物を食べて生きていく。うーん色んなものを犠牲にしてこの命を繋いでいるんだなぁって思う。トーカちゃんが「人間しか食えねぇーんだよ!」って言うのが印象的だったなぁ…
そのほか仲間だったり・沢山のメッセージがこの後で出てくるので気に入った方は是非漫画を読んでほしいですね!
キャスト陣の再現率に圧巻した
特に窪田正孝の金木研はここまでハマるものかと驚いた
赫子の質感やマスクなども違和感なく楽しめた

しかしカメラワークや殺陣はどこか安っぽく見えたし、原作に忠実ゆえに物語のまとめ方が中途半端に感じた
キャラクターの説明も無かったので、原作ファンに向けた作品なのかなと思う

あと大泉洋は大泉洋かなーて
>|