東京喰種 トーキョーグールの作品情報・感想・評価

東京喰種 トーキョーグール2017年製作の映画)

上映日:2017年07月29日

製作国:

上映時間:119分

3.2

あらすじ

「東京喰種 トーキョーグール」に投稿された感想・評価

あれ?わりとよいのでは!?って感じ。

漫画の実写化=やばい、っていう先入観のおかげでハードルが下がってた説。
尺の関係で説明が足りないのはあったけど、それでも可能な限り原作に忠実に作られてた。

カップ麺食べながらアマプラで観てて、あ、これグロさは原作以上ですわ...って後悔したやつ。

てか続編やるんじゃん!
アニメ版で宮野真守が大暴れした月山編はちょっと楽しみかも...

5
ピエロ

ピエロの感想・評価

3.4
窪田くんと旧清水富美加が良きだった。

内容は、どうしても描ききれていなくて一方的に人間がグールを意味もなく殺してるようにしか見れず、残念なものに…
色々削りすぎ関係性が薄い
俳優陣の演技に関して言えば特に言うことはない、グールじゃない捜査官達の言葉が薄っぺらく感じたぐらい。亜門はなんか違う

正直、実写化するメリットってなに?と思ってしまう、、
窪田くんのグール化したときの表情とか狂い様は👌

喰種2とかトーカちゃんどうなるのかなー

※食事中の観賞はオススメできません
気の迷いが生じてNetflixでポチってしまった、、。漫画の実写化もうやめて笑
漫画の実写化は大コケや辛辣なものが多い中、東京喰種はすごくよかったと思います。
コミックだと3巻ぐらいまでのお話です。
特有のグロやアクションシーンは、よかったと思います。赫子(かぐね)のCGもよく表現できていたと思います。
そして窪田さん&大泉さんがすごくいい演技だと思います。窪田さんの喰種になってから飲んだコーヒーの感想「美味しいです。」や大泉さんの不気味な喰種対策局(CCG)捜査班の演技には引き込まれました。
喰種についての説明がほとんどなく展開が早いので、これを観る前にコミックで事前準備をしておくととても楽しめると思います。
迫真の演技
ナツ

ナツの感想・評価

3.5
原作と比較したらよくないけど意外とおもしろい
けど、漫画読んでないとどーゆーこと?ってなること多い気がする
CCGの武器なんなの?とか

でも、2時間によくまとめあげたなと思う
トーカちゃんがすごいトーカちゃんだった
窪田くんの狂った演技すごい……
だいき

だいきの感想・評価

3.2
原作既読。原作に忠実だったと思うが、原作未読派だと分かりやすいのかは疑問。

あと大泉洋がよい
何故作ったって感想しかないな( ¯•ω•¯ )やっぱり石田スイ先生の画風がよきなんじゃ⋯⋯
CGが雑で興ざめ。そもそもグール側で見るのか、人間側で見るべきか、そのあたりも適当。原作ファンあらずともため息がでる駄作。
>|