MasayaChonan

傀儡のMasayaChonanのレビュー・感想・評価

傀儡(2017年製作の映画)
3.5
NEW CINEMA MEETING@JAM STAND COFFEEで鑑賞。
作品を観た後に監督やキャストと話ができる贅沢な会だった。

長野の美しい景色、クレーンやドローンを効果的に使った画、独特の空気を持つキャスト、デジャブを感じさせる繰り返し使われるシーン、のどかなシーンとショッキングなシーンの緩急、少し難解に感じるストーリー展開、体温と痛み。

景色や独特の空気感から「ゆれる」を連想。