KEI

白い闇の女のKEIのレビュー・感想・評価

白い闇の女(2016年製作の映画)
-
雰囲気あるし、このレーティングになるほどダメな作品でもない気はするけど、サスペンスというか胸くそ悪いというのは否定できない、、、
ブロディのおかげでみたいなとこはあるかも
それにしてもこいつの眉毛と鼻のせいで集中はできない笑
ヒロインはチャックでおなじみの人やけど、色気はない気がする
チャックの横にいれば別として

ただただ置きに行った映画で、観る前から期待しすぎてこの点数ってことかな