白い闇の女の作品情報・感想・評価・動画配信

「白い闇の女」に投稿された感想・評価

キャロライン役のイヴォンヌさんは
ドラマ「チャック」で綺麗なひとだなーって思ってたひと

そんなイヴォンヌさんの
セキララな容姿が拝めた
生きていてよかった
seftal1ko

seftal1koの感想・評価

3.0
何がしたいのかわからない映画

コレといった見せ場やオリジナリティなんかを感じることなく淡々と進んで何の感想も抱かぬまま終わった

途中でやめてしまうような退屈さはないけど

タイトル負け
鑑賞わず

このレビューはネタバレを含みます

そんなに悪くはないが…

初めて会った爺さんに同情して話したぐらいの
馬の話そんなに命かけて引っ張らんでも
夫が常軌を逸しすぎ
911ドッキリの時点で厳しい
最後にポーターにも馬の話公開

ポーターの息子が一番可哀想でした
FREDDY

FREDDYの感想・評価

1.4

このレビューはネタバレを含みます

印象としては、可もなく不可もなくといったところですかね。

物語は一見複雑そうには見えるのだが、キャンベル・スコットが演じるサイモン・クローリーやスティーヴン・バーコフが演じるホッブスのキャラクターが濃いだけで、描かれているものは何てないありがちなもの。なので、これといって心惹かれるようなものはないですし、若干の物足りなさは感じてしまうかと。

あと、全体的に淡々としていて、事件の真相に触れるまでがただただ退屈ですし、進展を見せたかと思えば想像通りの安易ものなので、正直、面白みに欠ける。本作は期待せずに片手間程度に観るくらいが丁度良い作品ではないでしょうか。個人的には嫌いではないのだが、オススメは難しいですね。
sickboy

sickboyの感想・評価

1.8
女の人の過去に巻き込まれる記者の話

謎の美人と浮気をしたら美人の死んだ夫の残した映像を探すみたいな話。最後まで見ても何だか分からない。ただ、音楽や映像の雰囲気は悪くはない。死んだ旦那は映画監督でずっとビデオ回したり盗撮したりで最後のビデオを見ても、そうなんだー、とあんまり関心をひかない。ラストは良い事言ってる風だけど、女の人が美人でも浮気したら駄目よねって話で良いのかな??
Nanabooks

Nanabooksの感想・評価

2.0
わけわかめ
二回観て解説も読んだけどキャロラインがよう分からん
なんで馬の件だけ旦那に絶対言わないのか意味わからん
旦那のクレージーさも意味分からん(意図とか統一感が見えない)、出会いとキャラ変わり過ぎだし、キャロラインがそれに対してノリノリな時とイラついてる時が何で違うのかも良く分からん
社長のエピソードトークも何度も観たけど、売春婦と自分の事件の関連性が何処にあるのかが分からん
そして愛する息子を撃たれてるのにメモカ渡して終わるかね…

これディスってる訳じゃなくて、制作途中で「あれ?これ話繋がらなくね?とか、キャラクター確立してなくね?」ていう話にならないもんなの???
キャロラインペロペロだけど分けわからん
AYM

AYMの感想・評価

3.5
正直、期待外れ。
テーマは面白そうだったけど、実際鑑賞してみると想像してたストーリーと悪い意味で違っていた。
ただ映画としての雰囲気や曲は好みで良かった。
ブロディとチューしたい
KEI

KEIの感想・評価

-
雰囲気あるし、このレーティングになるほどダメな作品でもない気はするけど、サスペンスというか胸くそ悪いというのは否定できない、、、
ブロディのおかげでみたいなとこはあるかも
それにしてもこいつの眉毛と鼻のせいで集中はできない笑
ヒロインはチャックでおなじみの人やけど、色気はない気がする
チャックの横にいれば別として

ただただ置きに行った映画で、観る前から期待しすぎてこの点数ってことかな
>|