銀魂のネタバレレビュー・内容・結末

銀魂2017年製作の映画)

上映日:2017年07月14日

製作国:

上映時間:130分

3.4

あらすじ

江戸時代末期、日本の鎖国を解放したのは、黒船ではなく宇宙船だった 宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時と、ひょんなことから出会った新八と神楽が営む万事屋(よろずや)の周りで起こる事件や騒動の数々。果たして、今日はどんな事件が起きるのか――?

「銀魂」に投稿されたネタバレ・内容・結末

冒頭5分でめっちゃ笑ったけどそこがピークだった説はある…。(原作も紅桜篇はそこまでだったしね)
顎い彗星のシャアが出てきた時は爆笑した笑
殺陣も以外とすごかったと思う。また漫画読もうかな
面白い!
ただ、クライマックスのグダグダ感と敵役の演技力はちょっと辛かった
ムロツヨシのジャンプの読みすぎが一番面白かった
小栗旬がすっかり銀さんだった
もう少し福田監督テイスト入った方が個人的にはよいと思った
・期待していなかった分、とても笑えた
・漫画の世界を損なわないクオリティ
全体的に俳優の演技が寒かったです(特に菜々緒)
人気の俳優と監督、作品だったから成り立った感じ
面白い
コスプレ安っぽさを隠そうとしない感じがいい
題材がそれを受け入れやすくしてるのかも
期待してなかったけど普通に面白かった
いろんな役者さんのギャグシーンが見れたのもよかったなあ
菅田くんと佐藤二朗さんの掛け合いが面白すぎた
最高!コメディー感あるとは思ってなかった
ニョロニョロしたやつは気持ち悪いけどそれ以外は👍
>|