銀魂の作品情報・感想・評価

銀魂2017年製作の映画)

上映日:2017年07月14日

製作国:

上映時間:130分

3.6

あらすじ

江戸時代末期、日本の鎖国を解放したのは、黒船ではなく宇宙船だった 宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時と、ひょんなことから出会った新八と神楽が営む万事屋(よろずや)の周りで起こる事件や騒動の数々。果たして、今日はどんな事件が起きるのか――?

「銀魂」に投稿された感想・評価

大量のギャグ&パロディ!此処まで来たらディ◯ニーにも喧嘩売って欲しかった笑
冒頭15分で1800円の値打ちはありました。
ただ、ずっと笑ってられたけど、シリアス部分で考えると微妙なところも。

漫画実写化は駄作と侮るなかれ「銀魂」感想
http://tea-rwb.hatenablog.com/entry/2017/07/18/123000
moeka

moekaの感想・評価

4.5
実写化の話を最初聞いた時は思わず舌打ちをしてしまいましたが、
なんだかんだ気になる小栗旬の銀さん
なんだかんだ見たい気がする環奈ちゃんのゲロイン
ってことで見に行きました

めっちゃ面白かったです
著作権という概念がないぶんネタが豊富!原作にあるものとその場のアドリブと思われるネタ…笑いどころが多い!

世界観が好きだけど、原作を忠実に覚えてるわけでもない、異性で超推すキャラがいるわけでもない という中途半端なファンが1番楽しめると思います

実写化に忠実さを求めては負けです
(この映画のフェミニストを除く)
ネタを楽しみにぜひ見てください
一番違和感のない役は長澤まさみのお妙でした。
剛さんの高杉もお美しい!!
やっぱり実写版だと、コスプレ感がけっこうあるけど、想像よりマシでした。
pisu

pisuの感想・評価

3.5
今年1笑った映画!原作は読んだことないので比較はできませんが知らない人でもとても楽しめました。オススメ。
予想以上に良かった。そもそも豪華なコスプレとして観ているせいかもしれないが違和感もあまりなかったし、ストーリーも纏まっていて良かった。
原作未読。

実写化にしてはデキが良いのかしら。
ヨシヒコにハマってる身としては楽しめたがハマらなかった人はひたすら置いてけぼりになるのでは?という仕上がりです。

ヨシヒコ以上な業界へのツッコミやネタの数々は安定の面白さ。

ムロツヨシが少ないシーンなのに、良い。
続編があるかは微妙だがあったら映画館では観ると思います。
>|