銀魂の作品情報・感想・評価

銀魂2017年製作の映画)

上映日:2017年07月14日

製作国:

上映時間:130分

3.6

あらすじ

江戸時代末期、日本の鎖国を解放したのは、黒船ではなく宇宙船だった 宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時と、ひょんなことから出会った新八と神楽が営む万事屋(よろずや)の周りで起こる事件や騒動の数々。果たして、今日はどんな事件が起きるのか――?

「銀魂」に投稿された感想・評価

2017年7月28日金曜日
J-maxTheater
ans

ansの感想・評価

3.3
銀魂は実写になっても銀魂でしたw

実写化映画をさらにいじる アニメ本編もうネタ扱い やっぱ銀魂節サイコー

ホント今さら感しかないレビューですいません<(_ _)>
記録用
アニメも面白いし
実写も面白かった
実際観てみるとキャスティングが意外とマッチしてて良かった。でも高杉がなぁ...
内容については予想以上にシリアス多めでもう紅桜編はええわってなった。
いつものブッとんだギャグ押しまくりの銀魂が見たかった。
テイストはもろ福田節で笑えた。
女性キャラがみんないい味出してるのでそこは必見。
Hina

Hinaの感想・評価

3.4
福田雄一ワールドって感じ。勇者ヨシヒコシリーズみたい。あのノリが好きならオススメできる。
りん

りんの感想・評価

3.4
原作そしてアニメも昔から見ている銀魂ファンです。
実写映画化が決まった時は、とうとう銀魂も…とあまり賛成ではなかったのですが、映画を見てその気持ちは変わりました。とにかく銀魂の世界観やノリがかなり忠実に再現されてました。俳優さんいじりとか本当に銀魂で結構笑えます。実写映画の中では成功の部類なのでは?と感じました。
>|