Kino

Death Note/デスノートのKinoのレビュー・感想・評価

Death Note/デスノート(2017年製作の映画)
2.8
原作リスペスト滲み出るハリウッド版で、登場人物達の欲望に塗れて進んでいくスリラーな青春物語の良さ。『ファイナル・デスティネーション』張りの容赦無きゴア炸裂ピタゴラ死も完全にデスノートしてる。ウィレム・デフォー=リュークてだけでもう高得点。