シュガー・ラッシュ:オンラインの作品情報・感想・評価

上映館(304館)

シュガー・ラッシュ:オンライン2018年製作の映画)

Ralph Breaks the Internet

上映日:2018年12月21日

製作国:

上映時間:112分

あらすじ

「シュガー・ラッシュ:オンライン」に投稿された感想・評価

Web業界の人間大はしゃぎ

ディズニーの自虐自己批判がとてもよかった
メタい

劇中でてくるゲームがGTAぽいんだけど、ロサンゼルス川ぽいコンクリートで固められた河川の横を貨物車が走ってるとことかGTA5の東のほうにあるロスサントスカスタムの前のとこ完コピ!!
にに

ににの感想・評価

3.7
2019/1
ラルクもヴェネロペ思っただけなのになあ 良くも悪くもアメリカ的でもやもやした
個人的にはこーゆーのとてもすき。(笑)
映画館で見なくてもいいかな。
ペコス

ペコスの感想・評価

3.7
ザ、自分勝手。
マコ

マコの感想・評価

3.7
プリンセスが全員出てくるのは可愛かったなぁ。
インターネットの中がこんなに華やかな世界だったら楽しいだろうなぁと思いました
み

みの感想・評価

4.3
プリンセスが本当に可愛いかった。ネットの世界があんな風になってるって考えると楽しい
ikeha

ikehaの感想・評価

-
インターネットの世界にわくわく。イーボーイかわいい、わたしにもメール届けてほしい。

時代に沿ったものを作るのってすごい。
プリンセス達が登場したのは、往年の作品と今作の対比にもなる気がする。ヴァネロペは新しいことに突き進んでいく。

ゲームのキャラクターがプレイヤーである人間を楽しませることより、自らの意思で勝手にコース変更したり自分の生き方を模索することを考えている。

友だちは大切だ。でもその形は変わっていくし、必ずしも意見がいつも合うとは限らない。当然のことなのに初めて知ったような気持ちになった。友だちに依存してしまいそうにもなるけれど、自分のやりたいことや感覚をまっすぐに信じていたい。

プリンセスはともかくストームトルーパーの時にもスターウォーズの音楽になって感激した、、!
UTA

UTAの感想・評価

3.9
ディズニーがやるからこそ価値がある緻密なエンターテインメント。かつ2010年代を後世に伝える重要な文化的資料。かっこよくてかわいくて、ヴェネロペに惚れっぱなしだ。
あぁ〜かわいい

ラルフが重い彼氏みたいでちょっと辛かった
プリンセスだいすき
ちょっと寂しいし主役コンビに若干モヤモヤする…!プリンセスとサプライズキャラ、シャンク姉さんは◎。
>|