シュガー・ラッシュ:オンラインの作品情報・感想・評価

シュガー・ラッシュ:オンライン2018年製作の映画)

Ralph Breaks the Internet

上映日:2018年12月21日

製作国:

上映時間:112分

あらすじ

「シュガー・ラッシュ:オンライン」に投稿された感想・評価

ざき

ざきの感想・評価

4.7
インターネットの世界すごい
きっとこんなんなんだろーなって思わされた
スパム広告とかウイルスだとか、関心

#2019年6作品目
ゆ山

ゆ山の感想・評価

3.5
デジタル版トイストーリー。ラストの展開は少し予想外でした。シャンクかっこいいよシャンク!!!
昨今のディズニーはいつも社会派。
ゲーセンゲームのヴァネロペが、プリンセスミュージカルの歌でスラム街に飛び込む姿。オンラインを支配するのは賢いお金持ちだけど、実際に住んでいるのは危険なことが好きなスラム街のレーサーだったり、タコ部屋のアイドルプリンセス。
オンラインで夢に生きる貧民。
ネットの狂気に夢中になるヴェネロペを心配するラルフは、まるで現実の親と娘じゃないですか。
とてもおもしろかったけど、ラスボスのピンクラルフはデュアリスのウサギCMのパクリ過ぎ!!
まさ

まさの感想・評価

4.0
ディズニープリンセスのだる着…!
理紗

理紗の感想・評価

3.4
思ったより、、、という感じだった。
ディズニープリンセスが出てくるところはすごく感動したが、ストーリー展開が少し早い気がする。
終わり方も少しモヤモヤが残る感じだった。
石川

石川の感想・評価

4.2
パンケーキ/ミルクシェイクのゲームが一番笑った
harherhur

harherhurの感想・評価

3.3
ディズニーのセルフパロディには飽きてきた勢なのでその辺は普通だったんですが、ラルフの成長過程がよく練られた脚本でした。
55

55の感想・評価

3.8
前作やズートピアと同じ監督、スタッフ陣という事で、共通してる世界観の作り込みや、その世界観を活かしたまま繰り広げられる皮肉の効いたユーモラスな表現は秀逸!


ポップアップに予測変換、ツイッターのRTの表現など…今回はオンラインであるあるなネタを上手く表現されていて
画面の端から端、細かな一瞬の小ネタで終わらせるのが勿体ない箇所が多々あり、一時停止で隅から隅まで見たくなるシーンが沢山ありました

話題になっていたプリンセスのシーンも、どのプリンセスもじっくり見たくて目が忙しかったです笑
他にもディズニーキャラクターやスターウォーズ、マーベルと総出演で大興奮!何て贅沢…!

ただストーリーに関しては、自分の好みと合わなかったので少し…うーん

変わらないままでいたいラルフと新しい挑戦を続けたいヴァネロペ

ラルフは始終ヴァネロペの為を想ってしていた事なのに、全部空回って悪い方へ…
前作で「悪役でいい」「俺にはこの子が居るから」っていうほど大好きで大親友だったヴァネロペとの溝…
相手の意見を受け入れる事がラルフの成長ではあったと思うのですが…
ラストは好みが分かれるかもしれませんね
特に期待せずに見に行きましたが思ったより面白かったです。

インターネットの世界の表現が映像として気持ちよく楽しく見れました。
マーベルキャラやSWキャラが出てきた時はテンション上がりました!

ストーリーも結構好きです。
どっちの考えも分かる。
>|