シュガー・ラッシュ:オンラインの作品情報・感想・評価

上映館(6館)

シュガー・ラッシュ:オンライン2018年製作の映画)

Ralph Breaks the Internet

上映日:2018年12月21日

製作国:

上映時間:112分

3.8

あらすじ

「シュガー・ラッシュ:オンライン」に投稿された感想・評価

カムイ

カムイの感想・評価

3.8
可視化されたネットの世界が見てて本当に楽しい。検索エンジンの擬人化キャラやネットサーフィンにショッピング、ああなるほどオンラインの世界ではみんなこういう風に働いてたのね(笑)
スパム広告やネトゲーのRMT問題、ウイルスや視聴稼ぎの模倣YouTuberといったネットの闇もうまく調理してストーリーに組み込まれていました。パロディも満載で映画オタクならニヤリとするシーンがいくつか。
ディズニープリンセス総登場のシーンには笑った! なるほどプリンセスの定義は「王子様がいないと何もできないと思われてる」も含まれていたのか。これ痛烈なセルフパロだよね。
ストーリーの軸はラルフとヴァネロペの絆、そしてそれぞれの成長。
ラルフのヴァネロペに対する愛情はまっすぐな故に独りよがりで、それがウザさに現れ(ヤンデレ一歩手前)ヴァネロペには届かず……。観ててやきもきさせられました。そして巣立ちを決意するヴァネロペの唐突とも言える成長に一瞬置いてかれそうになったけど脳内補完で乗り切った。この辺もうちょっと描写の尺が欲しかったけど、まあこの年頃の子はそれくらい生き急いでるからリアルといえばリアルなのかも。1日が大人の1年くらいあるしね。

夢を見つけてそれを追いたいヴァネロペと、ヴァネロペの夢なら何でも叶えてやりたいラルフ(ただし自分のそばで!)という二人が最後にたどり着いた答えとその選択の行く末は……。ぜひ本編でご覧ください。
うぃる

うぃるの感想・評価

4.0
ディズニーがここまでネタを盛り込んでくるのは驚いた。プリンセスのシーンが観れただけで十分楽しかった。
Saya

Sayaの感想・評価

3.5
プリンセスのところが好き👸
飛行機で観たんだが、飛行機で観る映画だったわ。別に悪くもねぇし、特別良くもねぇ。
なんつーかおぉ……ってなるんだわ。なんなんだろうなこの感情。
ディズニーを見た後の感情じゃねぇ。
まぁ、なんだ。わいの肌にはあまり合わなかった。
いや、別に特別合わないわけじゃない。
ステーキの横についてるブロッコリーって感じ。食ってもいいし食わなくてもいい。
麻衣

麻衣の感想・評価

4.3
大切な人は前に進んでいて、自分とは違う新しい環境に行ってしまって、自分だけが変われなくて置いてけぼりにされたような寂しさは私自身も感じたことがあるから、ラルフの気持ちに共感して泣いてしまった...
シャンクの「親友だからって同じ夢を持ってるとは限らない」っていう言葉が辛いけどその通りだと思った。でも、お互いの夢を応援しあえるのが本当の親友だと思う、すごく寂しいけど。
これからもそういう経験はたくさんすると思うけど、本当に大切にしたいような関係はたとえ形が変わっても、自分が維持しようと思えば維持できるものだって分かったから、きっと大丈夫だと思う。
はつか

はつかの感想・評価

2.5
テーマはとても良いと思うけどそのテーマのためにキャラを動かしてる感じがしてなんだかなあ。
1作目からのキャラの言動に一貫性がないように感じてモヤってしまった。
小ネタやネットの表現はおもしろかった。
ヴァネロペの声は字幕版の方が好き。
Eri

Eriの感想・評価

3.1
インターネットの世界を割と忠実に表現してて面白い。
AKEN

AKENの感想・評価

4.4
オンラインで生きると決めたヴァネロペと今のままで生きると決めたラルフ。
友達が自分と違う選択をした時どーするか…
普段の何気ないネットの場面が、めっちゃ面白く描写されている。
最後はまさかのそっち?で解決するのか感。全体的にすごく良かった!
りぃこ

りぃこの感想・評価

4.0

面白かった!!
ふわっと見始めたけど見てよかった〜
ラルフめっちゃ可愛いんよな〜大きいおててがかわいい( ; ; )
寂し優しい表情がなんともな〜バイバイするシーン泣いた爆笑
プリンセス達キャラ立ちすぎておもろかったいじってるやん爆笑
sakura

sakuraの感想・評価

2.6
設定が楽しくて、色んなキャラ出てくるのも嬉しい!ただ最後の展開がそれに見合わなくて飽きてしまった。
>|