キリング・ガンサーの作品情報・感想・評価

「キリング・ガンサー」に投稿された感想・評価

minekiti

minekitiの感想・評価

1.0
途中放棄
おちゃらけてる映画は観ない。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
世界一の殺し屋ガンサー(アーノルド・シュワルツェネッガー)を倒して、世界一になろうとするブレイク。モキュメンタリー(架空のドキュメンタリー)風で緊迫感はなくコメディ要素しかなくて残念。
凄い奴らが揃ったかと思いきや、あっさり殺られてくし(・Д・)凄いのか凄くないのか(笑)ただ、ガンサーが皆んなが言うだけあって隙がなく凄い暗殺者だと思った!元々は、奴らが仕掛けた事で同じことをガンサーがしたってだけ・・なのに、ガンサーが悪者扱いされるのは少し同情(>人<;)パッケージを見て、てっきりシュワちゃんが主役だと観るまで思ってた私でした(笑)
yaaxnaa

yaaxnaaの感想・評価

-
コメディタッチやな。
イイ意味でシュワちゃんの無駄遣い。
いや、イイのか‼️
伝説の殺し屋を殺すために世界中から凄腕?の殺し屋が集められる
そしてニセの情報で伝説の殺し屋をおびき出し抹殺を図る
しかもその過程をドキュメンタリーとして撮影するとゆーカメラを止めるな的なトンデモないお話
評価がメチャメチャ悪いですが、自分はこのゆる〜い展開とさりげないギャグ、間抜けな殺し屋キャラの設定など、結構琴線だったりして最後まで楽しんじゃった
シュワちゃんは最後に登場
変装の件は最高に可笑しい…と思うんだけど
これはひどいw
オープニングからのB級感漂う展開に、やばさを感じなからも我慢していたが、見るに耐えない演出の為、久しぶりに映画の途中で寝てしまった。
最後の1/5しか出てないって、シュワちゃん名前貸しやんか!
これはスルーで問題ないです。
KEITO

KEITOの感想・評価

3.1
殺し屋たちが集結して、最強の殺し屋“ガンサー”を暗殺するという話。

久々に予想していた内容と180°違った映画を観た。てかこのジャケットはいかんでしょ。シュワルツェネッガーが殺し屋たち相手に復讐していく話だと思うじゃん?まあ殺し屋はたくさん出るんだけど。

このシュワのジャケットでモキュメンタリー風のコメディだとは誰も思わないわよ。しかも思ったより良い意味でくだらない。個性豊かな殺し屋たちはなかなか面白い。毒使いの韓国人は血が苦手でいちいちゲロを吐くし、ロシア姉弟の殺し屋はスタジアムの放火で1万4000人も殺したやべーやつらなのにアメリカかぶれでディズニーランドに行きたがるし。

このおバカ殺し屋軍団が、姿の見えない“ガンサー”により1人ずつ殺されていく展開は割と面白かった。誰が死んでいくか予想できないし、完全にギャグとして人の死を描いているのが楽しい。

しかし肝心のガンサーが出てきて、ある真相が明かされると途端に微妙になる。序盤は「シュワルツェネッガーなかなか出ないなー」と不満だったのに、彼がいざ出るとつまらなくなるのはどういうこと!

あまりシュワルツェネッガーに期待せずに軽いコメディとして見れば、楽しい部分もあります。突っ込みながら見ると面白いかも。鑑賞した誰もが思うこと。シュワちゃんの変装おかしいだろ!体型変わってるやんけ!
ha7ta6

ha7ta6の感想・評価

1.0
ひどい!
1㎜も笑えない。
peko

pekoの感想・評価

2.2
入院6日目 2本目
好みじゃないな。
いっぱい死んじゃうし。
>|