オフサイドの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

オフサイド2006年製作の映画)

Offside

製作国:

上映時間:7分

3.4

あらすじ

「オフサイド」に投稿された感想・評価

すごい。
まさにオフサイドの気持ち。

シニカルでとても好き。
なすび

なすびの感想・評価

5.0
うまいっ!発想がいいね

言葉を交わさずジリジリと高まる緊迫感に短編にしてはとても見入ってしまう、最後も切ない
夢

夢の感想・評価

3.4
ラジオのサッカーの試合実況がいい感じで4人の気持ちを保っていたのに、結末が現実を痛感させる。
最後のほうのラジオのサッカー試合実況の内容と彼ら4人の状況が重なるところは巧みだなと思いました。
こう

こうの感想・評価

-
んんん、良かったんじゃないか!
この時代はブラジルもイタリアも、本当にワクワクする選手ばかりだな。
まぁ

まぁの感想・評価

3.7
「ブリリア ショート ショート シアター オンライン」の新作より…
(8月は「戦争」をテーマにした短編作品の配信…)

フェンス越しに敵対する兵士4人…
一触即発の状況…
と…その時に聴こえてきたのは…
「サッカー」の実況中継の声…
(兵士が持っていたトランシーバーから…)

4人には台詞がない…
彼等の「心情」を、実況中継の「声」が代弁…

どうなっていくんだろう…と…ラストを想像しながら…
集中して鑑賞…

結果…

「映画」の「作り」は…斬新だな…と思った…

だけど…
なんとも言えない気持ち…
やり切れない…
Tyga

Tygaの感想・評価

-
「オフサイド」と言ったらパナヒの方だろ、と思いつつ鑑賞。

W杯の間もこうして戦闘が行われるという事実に僕らがそれほど違和感を感じないままでいること。
そして、この人たちもめちゃくちゃサッカーを愛していること。

最後のあれは嬉しかったから咄嗟に出ちゃったんだと思う。

やけに出てくる選手古いなぁと思ってたら2006年の映画だった。
Kate

Kateの感想・評価

3.7
1発の弾丸が時の流れを変える。
“え?撃つの?”“いや現実を見ないと”“え、それでも”“お前まじで”“それはないだろ”“そうきたからには”...そんな声が聞こえてくるような、ゴールが入った直後の目だけのやり取りが秀逸。
利害の一致、不一致

戦争とスポーツ

国、選手とも実名でサッカーの実況が流れるのだけれど、字幕が誤訳でなければ歴史をねじ曲げてしまっている

そのことにさしたるメッセージは感じられず、どうもスッキリしない

監督がよほどイタリア代表が好きとか?

よくできている作品だけに納得できない
Taka29

Taka29の感想・評価

-
ラジオでサッカー中継をききながら境界線を巡回警備する二人の兵士。すると反対側の境界線に敵対している兵士二人に出くわしてしまう。鉄条網越しに機関銃を向け合う四人だが、その状況でもラジオから聞こえてくる試合が気になってしまう...。

この兵士達の運命はどうなるということなんでしょうかねΣ(・□・;)
うーんわからなかったw
ラジオのサッカー中継と対峙する兵士たちの状況が重なっているのが面白い。

ラジオの伝える一挙手一投足に兵士たちが注目して、敵対する兵士とはいえ、スポーツで共感できるというのは素晴らしいなと思ったけど、ラストは「そうなるよな」という感じだった。
"オフサイド"っいうタイトルがドンピシャ。

実況の「これは茶番だ」というセリフ、イスラエルと、おそらくはパレスチナの問題に対する社会風刺的な作品だったのかなぁと思いました。