もちまる

ぼくと魔法の言葉たちのもちまるのレビュー・感想・評価

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)
3.7
フィルマで知ってずっと気になってた作品。
泣きました……。観て良かったです。

自閉症を発症したオーウェンがディズニー作品を通して、家族と一緒に成長していくドキュメンタリー。

自閉症発症時から初めて喋ったセリフがリトルマーメイドの「Just your voice!」だなんて……( ノД`)…出来すぎなくらいだけど、実話なんですね。

両親はもちろん、兄貴のウォルトがいい人過ぎ。私は普段他人に対してはあまり関心がないんですけど(-_-;)、この家族には心から幸せになってほしい。

「子供時代は終わった。でも、僕は大丈夫。」オーウェンのこの言葉を聞いたときの両親の心境は計り知れない。