• Filmarksトップ
  • シークレット・オブ・モンスターの感想・レビュー

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

THE CHILDHOOD OF A LEADER

上映日:2016年11月25日

製作国:
  • イギリス
  • ハンガリー
  • フランス
  • / 上映時間:116分
    監督
    ブラディ・コーベット
    脚本
    ブラディ・コーベット
    モナ・ファストボルド
    キャスト
    ベレニス・ベジョ
    ステイシー・マーティン
    ロバート・パティンソン
    リーアム・カニンガム
    トム・スウィート
    あらすじ
    1918年。ヴェルサイユ条約締結を目的にフランスに送り込まれた米政府高官。彼には、神への深い信仰心をもつ妻と、まるで少女のように美しい息子がいた。しかし、その少年は終始何かに不満を抱え、教会への投石や部屋での籠城など、その不可解な言動の数々に両親は頭を悩ます日々。その周囲の心配をよそに、彼の性格は次第に恐ろしいほど歪み始める―。そして、ようやくヴェルサイユ条約の調印を終えたある夜、ついに彼の中の怪物がうめき声を上げる―。20世紀が生んだ最悪の怪物=”独裁者”生誕の謎に迫る至高の心理ミステリー。

    「シークレット・オブ・モンスター」に投稿された感想・レビュー

    キ
    の感想・レビュー
    6日
    4.0
    最初の始まりが大変いい 大音量の緊迫感ある音楽を背景に第一次世界大戦の景色を写し、その緊張を保ったまま静かな窓にカットが移り物語が始まる
    不可解とも取られてしまいそうな主人公の行動はエディプスコンプレックスとかに当てはめて考えてみると分かりやすいかもしれない
    ニーナ
    ニーナの感想・レビュー
    2017/05/22
    2.1
    結構期待してたんだけどね、全然だった。
    そもそも子供の不気味さが伝わってこない。確かに何考えてるか分からないし、裸にバスローブ?でお父さんの真似しながらウロウロしてた時は気持ち悪かったけど何がしたいか分からない=不気味で怖いではない!

    どの子供もみんな何がしたいのか分からないから泥だらけで鼻くそつけながら帰ってくるのに。
    この子は僕不思議でしょ~?怖いでしょ~?って視聴者にわざとらしくぶつけてるみたいで何か嫌。
    メイドさんが内緒でご飯捨てた後のハグだけは一瞬可愛いなって思っけど一瞬な←

    オリジナル設定の独裁者だからこんな腑に落ちないのかな。
    そこに期待してたんだけど。
    こきゅ
    こきゅの感想・レビュー
    2017/05/22
    3.5
    時代背景やビジュアルがどツボだった◎プレスコットの嘔吐シーンが最高。続編があればいいのになぁと思うラスト。
    遥
    の感想・レビュー
    2017/05/22
    3.2
    予告を見て、めちゃくちゃ気になってて見たけど予想以上の期待外れ。あのワクワク感を返してほしいです。まー、評価は悪いですが暗い気持ちになる雰囲気や映像は、非常に良かったです。あと始まりだしの音楽と。

    これを観る際は、ネタバレを先に読んでから観た方が分かりやすくて面白いと思います。
    ちょこ
    ちょこの感想・レビュー
    2017/05/21
    3.1
    主役の子が可愛すぎて公開前からずっも見たかった映画が、やっと見れた。
    こんないたずらする子、よく居ない?ってなった。
    難しくて、ラストもこれで終わり!?ってなった。頭悪いので、ネタバレ・考察サイト見て、それで納得!
    ヒヤシンスヒッポ
    ヒヤシンスヒッポの感想・レビュー
    2017/05/21
    2.5
    あらかじめネタバレを読んでから見ると理解しやすいかも。

    ベルサイユ条約やキリスト降誕劇など
    あまり馴染みのないもののうえ、
    主人公の家族以外でさえ感情がほとんど描かれていないので
    事務的かつ社交辞令的に見える。

    ただ唯一、老家政婦モナには癒された…
    母親(または母親に代わる存在)が
    どれだけ重要かという事を痛感する作品。
    さちこ
    さちこの感想・レビュー
    2017/05/21
    2.0
    私の頭では、さっぱりわかりません。お手上げ🤷‍♀️
    まどぶー
    まどぶーの感想・レビュー
    2017/05/20
    2.7
    これは好き、嫌いとゆうか
    見方でかなり感想が割れる作品。

    実際に居た独裁者の幼少期を
    ヒントに作られているのかな?
    あの有名な独裁者なのか予備知識は
    無い状態で鑑賞しました。

    独裁者へ変貌するポイントを
    読み解いていくがゆえの心理パズル。

    少年が不気味に思えるので
    映画の雰囲気すごく良かった。

    ちょっと分かりずらかったけど
    衝撃のラストとは言える。
    伏線は十分にあった。
    ただこの映画の肝はラストでは無いと
    見終わってから感じる。

    観た人のレビューを読みたくなる!!