シークレット・オブ・モンスターの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

シークレット・オブ・モンスター2015年製作の映画)

THE CHILDHOOD OF A LEADER

上映日:2016年11月25日

製作国:

上映時間:116分

3.0

あらすじ

1918年。ヴェルサイユ条約締結を目的にフランスに送り込まれた米政府高官。彼には、神への深い信仰心をもつ妻と、まるで少女のように美しい息子がいた。しかし、その少年は終始何かに不満を抱え、教会への投石や部屋での籠城など、その不可解な言動の数々に両親は頭を悩ます日々。その周囲の心配をよそに、彼の性格は次第に恐ろしいほど歪み始める―。そして、ようやくヴェルサイユ条約の調印を終えたある夜、ついに彼の中の…

1918年。ヴェルサイユ条約締結を目的にフランスに送り込まれた米政府高官。彼には、神への深い信仰心をもつ妻と、まるで少女のように美しい息子がいた。しかし、その少年は終始何かに不満を抱え、教会への投石や部屋での籠城など、その不可解な言動の数々に両親は頭を悩ます日々。その周囲の心配をよそに、彼の性格は次第に恐ろしいほど歪み始める―。そして、ようやくヴェルサイユ条約の調印を終えたある夜、ついに彼の中の怪物がうめき声を上げる―。20世紀が生んだ最悪の怪物=”独裁者”生誕の謎に迫る至高の心理ミステリー。

「シークレット・オブ・モンスター」に投稿された感想・評価

Saki

Sakiの感想・評価

2.3
なんか、期待しすぎてた
とりあえず少年、綺麗すぎる。
タニー

タニーの感想・評価

2.0
子役の男の子が可愛い。
母親役の人も凄く綺麗。

音楽が過剰すぎるかな?
かなり恐怖感をあおるけど、そんなにたいした展開にはならないし。
子供が歪んだ性格になったのは何となくわかるけど、大人になったら独裁者になったっていう流れじゃなくてもって思った。
のら

のらの感想・評価

3.2
少年が独裁者になるまで。

音楽がやたらホラー映画みたい。
特にラストは強調しすぎなのでは…
不穏な雰囲気は良かっただけに、ラストにもう一捻り欲しかった。
男の子の顔整いすぎ!
Shino

Shinoの感想・評価

2.5
説明がなさすぎて展開遅いにもかかわらずついていけなかった..
他の人のレビュー読んでると、そーゆーことかーと思いつつ。
ヒトラーを彷彿させる、ってもろヒトラー誕生みたいなラストだったけど、一応フィクション?
最初から音楽の迫りがすごくてホラーかよって思いながら、カメラワークも後ろから追っていく感じとかホラーぽくて、でもシーンごとに長くて眠くなってしまった..
ほんと自分で考えて察するべき点が多いんで頭の良い人には高評価なんだろうけどわたしにはあんまりでした(*_*)
てか原題はわかるけど、邦題の「シークレット」て。秘密だった?
Mitchu

Mitchuの感想・評価

2.0
アメリカから一時的とは言え移住してきた事で過度なストレスを受けた小人とその家族の話。
戦争というストレスマックスな状況下の元、父親はその中枢。
母は言葉は分かるが出生はドイツのコスモポリタリスト。
小人は環境に慣れるだけでも大変な毎日。そして小人から取り上げられていく、それなりに好きな人たち。。歪むのは分かる。
でも甘やかされて歪んだ人間の方がもっとウンチな奴になるんだよ往々にして。
遅い展開を利用し音楽やカメラの撮り方で登場人物たちの背景を表現しようとしてるが惜しい事に失敗してると感じた。
美少年もしくは両親がサイコかなと思えば結構普通な家族でびっくり。
想像よりはるかに静かな映画でした。
Maqui

Maquiの感想・評価

3.9
音楽がとにかく不安をかきたててきて精神的にかなりきた...
誰もいない空間を写し続ける映像、写ってない人の声や雑音、陰の濃い画面など観客に何が起きているのかとにかく想像させるつくり、説明がなく答えも提示されないまま淡々と進んでいくシナリオ
世界観がすき、美少年も
うめ

うめの感想・評価

2.6
常に不穏な雰囲気で進んでいって、何か起こるんじゃないかって見てたら意外に、あまり展開がなかった。
ただ、音楽だったり撮り方での雰囲気作りという意味では良かった。
一つ思うんだけど、これってミステリーなの?