軍艦島の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

軍艦島2016年製作の映画)

군함도/ The Battleship Island

製作国:

上映時間:172分

3.0

「軍艦島」に投稿された感想・評価

hidebo

hideboの感想・評価

-
公開諦めていたら機内で観れた。スタッフも出演者も豪華。スアンちゃんは父娘もの専属子役なのか⁉︎ どこが反日映画なのかと思ったけど、修正主義の人たちは逆ギレしそう。
ChikageH

ChikageHの感想・評価

3.2
飛行機にて
sara

saraの感想・評価

3.5
実際韓国で上映開始日の一番早い時間から観たから、すごく印象深い
内容が反日ではあるけど、またこれが事実だと思うと…
でも見てよかったと思う。
可もなく不可もなくって感じ。
ソンジュンギが思いの外
日本語がうまくてびっくり
kaname

kanameの感想・評価

1.5
軍艦島での炭鉱労働を背景に、朝鮮人労働者達の命を懸けた脱出を描いた物語。

史実やツッコミ所云々の前に…“脱出物映画”として普通につまらないのが何ともキツい…

雑な人間関係に雑な作戦…ここに雑な反日も混ざってくるからタチの悪い仕上がりになるんだろうなぁ…w
zhou14

zhou14の感想・評価

-
記録
2017/10/25
朝鮮人の都合のいいように作られたクソ映画。
日本を悪者にして反日感情を育てることで、利益を得る人間がいるということを暗に感じる。
そこかしこに韓国マンセーな表現が見られ、日本人からすると乾いた笑いしか出ないだろう。
特に旭日旗を真っ二つにして韓国人労働者が逃げる橋をかけるシーンなんて、もはやギャグ。
あと俳優の日本語が下手すぎ。何言ってるのかわからなくてここも笑える。
長崎に原爆が落とされた日に韓国人労働者が暴動を起こして軍艦島を脱出したというフィクションで(韓国の歴史ではノンフィクションなのかも)、単に反日を訴えたいだけの内容。
ラストのガキのカメラ目線のアップも、一体何が伝えたいのか意味不明。
「ベテラン」好きだったのに、その主役と監督がコンビを組んでこんな作品をつくるなんて…すげー残念。ファン・ジョンミンどうしたん。
こんな映画は作るくせにライダイハンについてはスルーすんのか?
個人的には勝手にやってろという感じ。
もう韓国は政治の汚職と無能警察が出てくる猟奇殺人の映画だけ作ってろよ。
この映画は日本人として断固認めるべきではない。
韓国のナショナリズムを強化する教材に使われてしまう結末が見える。従軍慰安婦のネタが尽きたか、軍艦島強制連行問題をネタにするつもりだろう。そもそも、軍艦島には強制連行は存在しない。それをあたかも軍艦島にいる朝鮮人全てが強制連行されたように描写し、奴隷的扱いを受けていたような虚像を提示している。これを認めることは、我々の祖先の冒涜であり、あってはならないことだ。
映画は娯楽でありフィクションと見なせ、と批判を述べてるものがいるがそれはおかしい。歴史というデリケートな問題を扱う際には相応の配慮、先人への敬意を示す必要がある。これは魔法使いやSFなどという架空の話じゃなくて、軍艦島という実在する島についての映画なのだから、先に述べた配慮は最低限すべきだ。
それにしても、ここまで歴史をけなされて恥ずかしくないのか、日本人としてのアイデンティティはどうしたのか。たしかに、歴史は勝者の物語になりがちだ。勝者の正当化のために改ざん、修正されることは昔から良くあったことだ。力の論理なるもので、ねじ伏せられている事実も往々としてあっただろうし、今も気づいてないだけであるのかもしれない。だが、70年前の大東亜戦争に関しては客観的な資料が残っている事が多く、それらを分析すればより真理に近い歴史が構築される。しかし、本映画は彼らの国民国家としてのアイデンティティを高めたいが故の、歴史から乖離した反日映画に成り下がっている。これは、映画なんて代物ではなく、ただのプロパガンダに過ぎない。彼らにはウケるかもしれないが、日本人として、日本のために命を尽くした者の子孫としてこの映像は認めない立場をとる。
思ってたより酷くない。ただ、最後の打ち首は笑ってしまった。
kingsman

kingsmanの感想・評価

3.4
軍艦島で労働する朝鮮人が発起する映画。
緊迫する場面とかうまく描かれてるな。日本に演奏家として来るが、それは騙されて端島で働かされてしまう。
さすが韓国映画、凶暴で冷酷な日本人を演出してますな。こういう映画が公開されると、すぐに非難されるが、あくまでも、ファンタジーなので、気軽に見てもいいですよ。ドキュメンタリーじゃないんだから。