マンハントのネタバレレビュー・内容・結末

「マンハント」に投稿されたネタバレ・内容・結末

設定も内容も全てがガタガタで中途半端

豪華キャスト使ってよくここまで駄作が作れるわ…
観ました‼

お話がはいって来なかった。。。。
何故なら私には中国語、英語、日本語が混ざりまくって話すのが、気になってしかないどす。。。(゜゜;)(。。;)

アクションは面白かった‼
そして私は竹中直人の声が大好きやなぁ~♪
突っ込み所満載のお話に途中の口パクパク❗(笑)
研究室の張りぼて感(笑)
言い出したらキリ?!(・◇・;) ?
謎の新薬で無敵になるおじいさん。。。(笑)

一言でゆうなら‼
なんじゃこりゃ‼(笑)
気になる方は是非みて頂きたい‼
ほぼほぼ日本ロケでキャストの大半が日本人でありながら邦画では無く洋画(中国映画)の部類に入る本作「マンハント」ですが、監督があのジョン・ウーという事でしっかりお馴染みの「鳩」、「スローモーション」がいい感じに出てきていて主演の福山雅治のカッコよさがより一層引き立っていました。
(それだけじゃなくもちろんガン、剣術アクションもメチャメチャカッコよかったです!)

そして意外にも桜庭ななみの初々しい新人刑事役もフレッシュさがあって好印象でした。

それにしてもその昔香港映画で一世を風靡した(と私の中で思っている)倉田保昭氏がめっちゃ白髪で年老いててビックリでした。
しかもそれでもキレのあるアクションも健在で2度ビックリという…


お前は犬以下だ。
評価が賛否両論だったのでどうなんだろう?と思ったけど、僕は良かったと思う
ツッコミ処満載だけど、そこは
やり過ぎジョン・ウー監督らしい。
お約束の当たらない2丁拳銃、やたらに多い白い鳩、無駄なスローモーション等.....。
でもアクションは良かったよ。派手で。
ただただ格好良い福山さん頑張ったよ。
レインとドーンの殺し屋好きだ。
ハ・ジウォンさんが角度によって松たか子さんに見える。
久々に倉田保昭さん観たけどオールドになっても渋い。
竹中直人さんが良い。竹中さんが悪役ならもっと評価高かったかも?
○ジョン・ウーの作品にはいつも男同士の熱いドラマを期待するのだが残念な出来。

○取って付けた過去のトラウマばかりで深みがない。

○アクションシーンも別撮りの顔のアップを頻繁に挟むことでテンポダウンにしかなっていない。

○他言語映画でもあるが、演者の口の動きと違う(吹き替え)が多く、地味なストレス。
私の好きな、椅子に拘束されて頭にガチャガチャした器具を着けられるシーンがあったのでそれだけでもうすべて良くなった。
アクションがひたすらかっこいいのと、かっこよさのためなら細かいとこにこだわらない感じが結構好き。
マンハントを観た。
アクションシーンは面白いし、福山雅治もかっこよくてハラハラドキドキしっぱなしだけど、なんか日本の製薬会社が悪者になってて、さすが日本嫌いの中国制作の映画だなぁと思った。
まぁ、面白かった。福山雅治カッコいい。
まぁまぁストーリーも面白かったかな。
中盤〜後盤くらいまでは誰が黒幕かわからない。
ドキドキハラハラ。
でも、背景ストーリーが微妙だったな。日本の製薬会社の設定とか、作ってる薬の内容とか。日本を悪者にしすぎ。結局は、日本が中国をいじめてる構図じゃん。まぁ、これはあくまで映画ですがね。
全体的に古く昔の映画を見ているような感じ。最初から最後までドンパチの連続で、最後は飽きてしまった😅
やっぱり設定が日本だと現実味が無さすぎて冷めてしまうのかなー。
 アクション満点。スローモーションとか水上バイクのカーチェイスとか銃撃戦とか。つっこみどころもあるけど、わちゃわちゃ楽しかった。

 真由美がかわいい。特に結婚式の回想シーンはきれいすぎた。

 レインがヒロインかと思いきや違って、ちょっとかわいそうだった。希子とも恋人っぽい感じやったし。うーん。

 坂口さんが良い人やった。

 福山雅治とドゥが手錠で繋がったまま戦うところがかっこ良くて良かった。

 途中でちょっとだけ出てた斎藤工かっこよかった。悪い役似合いすぎる。

 
>|