22年目の告白 私が殺人犯ですの作品情報・感想・評価

22年目の告白 私が殺人犯です2017年製作の映画)

上映日:2017年06月10日

製作国:

上映時間:116分

3.8

あらすじ

「はじめまして、私が殺人犯です」残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人事件。未解決のまま事件は時効を迎え、完璧に逃げ切ったはずの犯人は、22年後、思わぬ形で姿を現した。〝殺人手記〟出版記者会見――。そこにいたのは、自らの告白本を手にカメラのフラッシュを浴びて不敵な微笑みを浮かべる美しき殺人者。「はじめまして、私が殺人犯です」あらゆるメディアを通じて発信されていく殺人の告白と、犯人…

「はじめまして、私が殺人犯です」残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人事件。未解決のまま事件は時効を迎え、完璧に逃げ切ったはずの犯人は、22年後、思わぬ形で姿を現した。〝殺人手記〟出版記者会見――。そこにいたのは、自らの告白本を手にカメラのフラッシュを浴びて不敵な微笑みを浮かべる美しき殺人者。「はじめまして、私が殺人犯です」あらゆるメディアを通じて発信されていく殺人の告白と、犯人の容姿。その男に日本中が惹きつけられ、逆撫でされ、そして欺かれていく――。日本中を巻き込む告白の行方とは? 先の読めない結末に向かって、新たな事件が動き出す!

「22年目の告白 私が殺人犯です」に投稿された感想・評価

最近の邦画は惹かれる作品が少ないけど、藤原竜也の映画はハズレが少ないな〜。

シンプルで分かりやすいストーリーなので楽しめました。

中盤が一番盛り上がってラスト失速した感はありますが、充分な内容。
本当の達也いいやつでした。
悲しい男でした。
#隣に環奈おった
meho

mehoの感想・評価

4.0
どんでーん
あやか

あやかの感想・評価

4.2
記録

ワクワクハラハラ
後半のどんでん返しが面白い
なおき

なおきの感想・評価

3.0
真犯人が俳優でわかっちゃうンゴねえ
騙された!
スッキリ。ずっと集中して見てしまいました。line,niconicoなどネットのバグらせ方が素晴らしい。だけど22年前ってあんなに昔だっけ(回想シーン)
iD

iDの感想・評価

4.2
このまま藤原が犯人のまま2時間も引っ張るってことはないだろうな…とも思いつつ、最初の転調は全く読めない展開だった。ミスリードがめちゃくちゃ上手い。真犯人は配役で読めてしまうのは…まぁ仕方ないか。

犯人・被害者の心理や刑法など、中々考えさせられることも多い。きれいに纏まったいい映画だった。
映画のポスターの大きな一言。「私が殺人犯です」
これは絶対私が好きそうな映画に違いないと直感。

なんでこんな奴守る必要があるの?と思わせる
さすが安定の鬼畜のごときクズっぷりの藤原竜也さん。
そして、一番憎んでいるはずの被害者の兄、牧村刑事が異様な程に私が犯人だと告白した曾根崎を守る。それは正義感から?など悶々とさせられ、目が離せない展開。
そこから、配役でなんとなく読めてくるオチだが、あの序盤のささやきの意味が分かった時は鳥肌がたった。
誕生日クーポンを使う映画をどれにしようか迷ってこれに決めたが、満足できた。
ななこ

ななこの感想・評価

3.2
むなくそわるい。
>|